« 年齢不相応な動きの日。 | トップページ | よく働きよく遊ぶ。 »

2024年6月22日 (土)

性のお話。

雨の日に限って洗濯したくなるのはな~ぜ?室内干しが普通の娘に話しても鼻であしらわれるだけだから言ってないが、結局しぶしぶ室内干し決行。まあ、最後に少し乾燥機にかければどってことないんだけど。太陽の恵みに勝る物は無いと思うのは古いのか?

古いといえば、今放映中の大河ドラマは平安時代のもの。あれはドラマだとはいえ、時代考証もしているし、かなりの部分は信じて良いのでは?と思いつつ着物の裾捌きや生活の様子を興味深く見ている。特に筆字が素敵過ぎて書いてみたくなる。琵琶は一向に上達しないような感じだが、音色は良い。そして、性の描き方がかなり奔放に見えるが、先日古典に強い友人の話を聞くと、昔の日本は今ほど陰湿ではなく、からっとした性を謳歌していたようだから、まあ、ああいうことも無くはないのかもしれない。現代の映画界ではどうも日本の作品は性の描き方が隠微で、あの谷崎潤一郎の描くものに似通っている。西欧のものは開けっぴろげ過ぎるようにも思うが、、、、。にしても、最近のNHKも変わってきた。別の番組も肌の露出が結構なもの。まあ自然だとは思うけどねえ。

がしかし、現代のある一面では、とんでもないことに子供達の性被害による自殺などの事件が多くなってきているようだ。上手く言いくるめられて軽い気持ちで動画や写真を送るとそれがお金で売買されて、取り返しが付かない状況が生まれその結果絶望して自殺するんだそうだ。一方で、そのネットの胴締めはヤバイとなったら直ぐに転売してそれが億単位の取引だと言うから驚く。色々調査しても大元まで踏み込めずNHKと捜査会社の今の所の成果は上々とは行ってない。闇が深く、限界があるようだった。子供達をこういうものからどう守れるのか?本当に難しい。

最近のニュースでもお堅い役所や警察官や教育者などがいろいろ性のはけ口でドジってやり玉に上がっているが、あれは一体何だろう?そうなってしまう男性の性を気の毒だとも思うが、世の中の何かと関連があるような気もしている。こういうのを特化して研究してる学者はいるんだろうか?

変な世の中になった、と傍観するしかないのか?

 

昨日見た特番の、非行少年に寄り添い続ける「ばっちゃん」に思わず涙したが、「人間、お腹が空いたらろくなこと考えんから。」と何十年もご飯を提供し続けてきた凄い人だった。こういう凄い人もいるんだなあ。御年90歳。凄すぎる。

« 年齢不相応な動きの日。 | トップページ | よく働きよく遊ぶ。 »