« 蘇る、あの日。 | トップページ | 新年歌会の日。 »

2024年1月 3日 (水)

いたちごっこ。ごっこなら良いが、、、。

なんとも落ち着かない三が日。夫はそれもあってかわが家の恒例の輿田寺参りにどうしてもいくと言う。雨だし~と軽く反論したものの、神頼みしたいこともあり、、、。

というのも、本日またしてもソファの上にイタチが置物をしていった。どうも柔らかいところが好きなようだ。で結局それを廃棄処分。無くても良いような物ではあったが、しゃくに障る。昨日深夜に姿は見せずゴソゴソッと派手な音を出して侵入予告をしていたから、威嚇の為に棒状の物で壁を叩いたり、電気で音のする方を照らしたりしたが、それの仕返しか?兎に角堪忍袋の尾が切れそう。御用始めになったらお役所に問い合わせようと思っている。対策課があるんじゃないかなあ?自然保護された動物なんだし~。夫は「お母さんノイローゼなんじゃない?」と冷やかすが、実際後始末も大変だし、神経質にもなる。で、とうとう神頼み、と言うわけだ。

おみくじは、「大吉」これって、解決の兆し?引き当てたお守りは「恵比寿」何事も笑って暮らせ、と書いてある。う~む。

雨だし、4時前という時間だしで、着いてみればこれまで経験したことがないほど少ない参拝者。スイスイと行程を終えて、とっとと帰宅。

ところが帰る道々、わが車に着いているTVで、小倉の大火災のニュースが流れている。ええ~~?今日も事件?と話しながらの帰路。ホントに落ち着かないお正月だ。

今日は初めてこちらの運転だったが、昨年は入院中だったことを忘れていて、夫から、「久しぶりの輿田寺参り」と言われ、「ええ~っ?毎年行ってたのに~?」と言ってしまい、まるで鬼の首を取ったかのように何度も認知症だと笑われた。お互い相手より遅くにそうなりたいという願望の表れだ。確かに怪しくなってきたもんねえ。

しかし、運転は絶対こっちだ。夫はかなり危なくなっている。いつ返納するかは本当に難しい。少しでも仕事に行く必要があるからだ。

私たち、どうなっていくんだろう?今年一年の先が見えない。

« 蘇る、あの日。 | トップページ | 新年歌会の日。 »