« 賀状という習慣。 | トップページ | 観劇。 »

2024年1月13日 (土)

疲れることが多すぎる。

おお疲れた!

朝からコンサート会場のホテルへ打ち合わせに行き、急ぎ帰宅して電気工事の人を待ち受けると、思ったより早くご到着。が、あれこれ見ていて、結局基本料金以外の工事が必要と言われる。業者さんによってこうも違うかと思われる対応。以前は個人経営の業者さん。今回は大手メーカーからの専属業者。「危ないことは出来ません。」と言われれば従う他ない。結局約二万円上乗せ工事となる。であろうとなかろうと、明日からまた寒くなると言うので怯えている夫は、外出先から急ぎ帰宅して「仕方が無い」を連発。思わぬ出費と相成った。

朝の打ち合わせは、これが最終となるとあって、みんなやや緊張。そのおかげもあって、全てトントンと進み、あとは本番がスムーズに進行するのを願うのみとなった。今回も大勢のお客さまを迎えての演劇+歌のコンサート。このやり方を通したいお嬢の希望を入れて全ての歯車が回り出した。

それは良いんだけど、ようやく消えたかと思われたイタ公が今朝はわがパソコンの部屋に現れてしっかり痕跡を残していた。朝からぎゃ~~~っと絶叫させられるのはホントに勘弁して欲しい。一切の食べ物を隠し、もう大丈夫と思った矢先のこれ。つらつら考えるに、この立地に問題があった。隣が倉庫、反対側が空き家。歌などの練習には非常に適しているんだけど、イタチにすれば、暖を取る場所がない。食べ物がなくとも、せめて暖かい場所、と選んでいる可能性が高い。家中の穴をチェックして塞いだつもりだが、500円玉の穴があれば入れると言うから、どっかにはあるんだろう。 

この攻防。一体いつまで続くのか?は~~っ!

« 賀状という習慣。 | トップページ | 観劇。 »