« ウクライナの歌。 | トップページ | 追い込み。 »

2023年11月12日 (日)

昼下がりのシャンソン。

何をしても疲れる。今日はシャンソンのコンサートに出かけた。初めて聴く人だったが、もともと声楽から入った人らしい。キレイな声で朗々と歌った。まあ、これは好みもあるだろうし、シャンソンのイメージには必ずしも合ってないかも知れなかったが、ご本人がシャンソン大好きな人だと言うことは分かった。若くない人だが全く知らない人だった。ヴァイオリンとピアノが入ったが、先日来余りに上手な奏者を聴いたばかりで、ムムムな感じ。奏者はお若いからこれから頑張って欲しい人達だ。

正直歌は難しいというのが感想だ。しかもフランス語は言語の中でも最も発音が難しいものの一つ。ニュアンスを込めてとなると、さらに難しい。自分のように最初から放棄して日本語でしか歌わないが、本来原語で歌うのが良いだろうとは思う。思うが、ネイティブの発音に持って行くのは至難の業。大昔カルメンで四苦八苦したのを思い出す。

美味しいスイーツとお茶付きでこちらは堪能した。お陰で夜ご飯が、、、。こういう年齢になってしまったということだ。

おお、疲れた。

« ウクライナの歌。 | トップページ | 追い込み。 »