« 「歌」「歌うこと」 | トップページ | 暖冬は本当かも。 »

2023年11月27日 (月)

老化は面白い?

日々老化現象が更新されて、そういう夫にどきっとしたり、自分自身がぎょっとする出来事に驚かされる。

先日、歯磨きをしていて、口に水を一杯含んだまま側にあったゴミをゴミ箱に入れようとしたところ、手前に引くタイプのゴミ箱がなかなか開かない。ちょっと力を入れて手前に引けば良くて、そうしたのだが、なんということ。ゴミ箱の蓋が開いた途端無意識に自分の口までかぱっと開いてしまった。当然のことながら口中の水は勢いよく外へと飛び出してしまった。もう我ながら呆れてしまって一人で大笑いしながら水浸しの床をお掃除。まさかゴミ箱の蓋と自分の口が連動しているとは知らなかった!!な~んてね。

いやはや。これはヤバイと夫と娘に白状したが、二人とも「それはヤバイ」と言って爆笑。でもって、今日は夫が、今朝見たニュースをさも始めて見たかのように夜ご飯の時のニュースに関心を示したことにぎょっとなる。おお~~来てますな~~。

 

若いって、良いなあ。あんなこともこんなことも、無いのよね~~~。グスン。

 

昨日のコンサートに、フラメンコダンサーのN女史が参加してくれて、見事な美しいダンスを披露してくれた。この方は、ひょんなきっかけでちぇちにも何度か出てくれた人。ダンスの技術も美貌も、スタイルの良さも抜群。その上、とってもハートフル。こんな完璧な人っているんだなあ、といつも感心するばかり。来年纏まったステージを考えておられるというので、楽しみにしている。高松にも素晴らしい芸術家が大勢居るなあ。

« 「歌」「歌うこと」 | トップページ | 暖冬は本当かも。 »