« 病院とアニメの日。 | トップページ | ガンバ。 »

2023年3月23日 (木)

戦い。

WBCを楽しんだ一日だった。途中でのっぴきならない事情で残り1時間ほどはリアルタイムで見られなかったが、その後のメディアによる報道で見残し部分もしっかり見ることが出来た。おまけに、今日は夜になって娘親子と温泉に行き、そこのリラックスルームで大型テレビを堪能した。手に汗握る展開だったが、とにかく全員のチームワークの力を見せつけられた一戦で、仮に負けたとしても清々しい思いが残っただろうと思わせた。勿論、最後の最後の大谷の決めポーズは最大の喜びではあったが。

日本中の沢山の人がそれぞれに感動したり興奮したりがあっただろう。サッカーと違って単純明快なルールというのも有るかも知れない。小さな子供から年寄りまで楽しめるのが野球だ。

確かにスポーツで元気が出る。勝てばなおさらだ。が、大谷がメジャーの親友と抱き合うシーンは勝敗とは関係なく見る人の胸に熱いものを感じさせただろう。ゲームの敵は敵では無い。

 

戦争ではなく、こういう闘いにしてくれないかなあ、とテレビ画面で子供が発言していたが、そう思ってる人は大勢居るだろう。こんなに世界中の人が、「仲良く」戦えるんだから。知恵を出し合って何とかして欲しい。

我が国の総理が電撃的にウクライナ訪問とニュースが流れたとき、ある評論家が膝を打って、「良かった!よくやってくれた」と発言したのに対して、別の評論家は、「何の意味があるのか分かりません。」と冷ややか。さて、この先これが吉と出るのか凶と出るのか、、、。とにかく、この戦争、ナンとかなって欲しいと誰もが思っている。

« 病院とアニメの日。 | トップページ | ガンバ。 »