« 高校野球。 | トップページ | 虫がか細く鳴いている。うら悲し。 »

2022年8月21日 (日)

リハーサルの日。

今日は間違わずに会場入り。なんせリハーサルだ。着くやいなや、早速始まる。この会場では、昔ちぇちの練習もかなり頻繁にやった。結構遠かったが、あの頃は若かったんだろう。それほど遠くに感じなかった。コミセンで、ピアノがあるところが非常に少ない。これは文化の程度の問題だろう。ン十年前からちっとも変わってないのは残念だ。

ちぇちの公演が終わっても、こうして音楽に関わることが出来ているのはホントに幸せなこと。H先生聴いてるかな~?とふと思ったり。今回のコンサートはH先生追悼の意味が濃い。二年なんてあっという間だった。未だにそこにおられないのが嘘みたいな感じだ。

みんな前回とは違って、調子が上向いてきている。自主練しているんだろうなあ。そしていよいよ迫ってきたから気持ちも違ってきてるんだろう。「歌」は「心」だ。心の状態がそのまま出る。

自分のやるべき事を確認して、ピアニストとお先に失礼して帰ったが、彼女のお嬢さんは明日がコンクール本番だという。上手く行ってくれると良いなあ。母として自分の事以上にハラハラドキドキしてるようだが、親子で同じ道を行くということはそういういことだ。いつかそれも良い思い出になるだろう。

なんだか懐かしくて、通っていた頃使っていた裏道を通って帰路についた。俄然こっちが早いんだが、今日は三回も車にすれ違ってお互い巧みに切り抜けたことだ。何故か狭い道を通りたがるアチクシではある。

 

友人kさんから借りて帰った本を早速一冊読破。朝井まかてさんの物で、「藪医 ふらここ堂」という作品。なるほど面白い。和物というのは言葉遣いも結構好きで、これは我が父親の影響だろうと思う。そして、やっぱり日本人なんだろう。微細に語らなくても映像を見ているような気分にさせてもらえる。今時世に出た物にしては感情がかなり抑えられた読み物になっている。日本人的だ。他の作品も読んでみようと思っている。なんせ沢山ある。

« 高校野球。 | トップページ | 虫がか細く鳴いている。うら悲し。 »