« 色々ありすぎ。 | トップページ | 激動の三日間。初日。 »

2022年1月18日 (火)

無罪放免。

予想通りの結果となり、一応安心。CTで映る影は昔の傷らしく問題無いでしょうと言われ、年一回は健康診断を受けて下さいとも言われる。気分が良くなって丁度持参するべきものがあった友人Kに電話。すぐさま話がまとまってお弁当を買ってお宅訪問。黙食とは行かないが食べてないときはマスクを心がけ、対面を避けて、、、、でも久しぶりに思いっきり笑ってスッキリした。

何が可笑しかったって、彼女が別の友人と旅回りの一座の公演を観に行き、その女形のしながこうだった、目つきがこうだった、と再現してくれたことだ。上手いのなんのって、その役者が見たら吹き出して怒るかも知れないレベルのもの。例のものまねのコロッケの変顔みたいなものだ。おひねり持ってった?と聞くと、近頃は胸元に一万円札を差し込むんだそうだ。へええ~~~。で、その友人もその又友人も渡さずだったそうな。20人強くらいの客席で1400円の入場料では、気の毒な感じがした、とのこと。あれでやっていけるんだろうか?と心配になったとか。厳しい世渡りだ。肝心の踊りはあのTという人とおんなじでくるくるくるくる回るばっかりで、芸とは思えなかったとか。辛辣だ。

他にも今流行の川柳で盛り上がり、以前はただ可笑しかったのが、近頃身につまされるわねえ、で又大笑い。

で、そういうのを送ってくれる人がいてねえ、とどちらからともなく言うとニャント、送り主は同一人物だった。こんな所でこんなことが解るのも可笑しなはなし。共通の友人だったというわけだ。

折角再開した英語のレッスン仲間とかその他諸々全てお休みに逆戻りだそうで、ホント、することがなくて参るわ~、と言う。ま、彼女の場合は読書三昧に戻るんだろう。

 

大六派が本当にやって来た。どこまで行くのか?

明日は予定通りお芝居の公演があるのだが、、。

 

« 色々ありすぎ。 | トップページ | 激動の三日間。初日。 »