« 秋の風? | トップページ | 気分転換。 »

2021年9月12日 (日)

本格的ライン会議。

昨夜殆どのちぇちの会員が集まり、ライン会議。きっちり1時間だったが、事前にテーマを流していたのもあり、第一回目としてはまあまあ成功したと思う。何事も聞いて見なきゃあ分からない。一人一人の考えていることや想いを丁寧に訊くことが今後の進行にとても大切。そうした中でもポジティブな意見はみんなを牽引していく力があり、こうしたご時世でも希望が持てる。疑問や不安といったネガティブな意見も出してみて、展開もしくは解決していくことが必要だ。短時間で何もかもとはいかないが、回数を重ねることで軌道に乗せるのは可能だろう。

10時に終わって、お泊まりしている孫の面倒を見て、早速台本に取りかかったが、疲れが酷くて眠気に負けてしまう。深夜2時には眠りについたようだ。こういうことが、年齢を感じさせる。

会議の中で発言させて貰ったことの一つに、「何事も楽しんでやりましょう。」があるが、これは真実そう思っているから。早い話が、年齢に逆らって夜なべ仕事のように台本を書くのは正直辛いが、本音の部分では好きなんだ。だから、インスピレーションが湧いたり、アイデアが出た時はえもいわれぬ喜びの陶酔感に浸される。簡単でないことも、やっている内に喜びに変わる時が来る。本来歌の修行なんかもそういうことだ。難しいオペラなんかに取り組んで到底歌えるようになるとは思えないと思っても、少しずつやっていく内に段々開眼し、予想以上の力が漲ってくるのを感じるときがある。この点は多くのメンバーが既に経験済みだろう。簡単なことはすぐに出来るが、そこに喜びは少ない。

兎にも角にもユルリとちぇちが動き出した。

« 秋の風? | トップページ | 気分転換。 »