« 観劇の日。 | トップページ | 「食」 »

2021年7月13日 (火)

行脚もままならず。。。

今日の予定では、4カ所友人を訪ねるはずだった。が、一番最初に選んだ場所が悪かった。全くの久しぶりとあって、まあ上がってよ、チョットだけね、とリビングに通されて、たまたまステイワークの娘さんがパソコンをカチャカチャやりつつの側で、、、やっぱり女三人とあいなる。次から次へと話題は尽きず、ばあさん二人の間に若者がチャチャを入れてくるのもあって、あっという間に時は流れる。流石に2時間が過ぎていることに気付き腰を上げる。Mさん手作りのジュースやジャムや佃煮を、「特別よ」と恩を着せられて有り難く頂き、慌てて退散。今度はランチねと約束してのことだ。彼女は口ほどには身体が元気でない。ナント、1ヶ月ほど前に退院したばかりだという。それもどこが悪いとも結論が出ないままだとか。それって、一年前の自分と全く同じじゃないの!?てことで、我々の結論は、「疲れ!」いやはや、考えてみれば昔なら大おばあさんの部類の我々。ちょっと無理しすぎているのかもねえ、となる。彼女の作品はどう言われようが頂きたい美味しさだが、こういう手のものは何もかも一回しか作らなくなったと言う。、、、こうして同病相憐れんで再会を約す。

流石に遅く成りすぎて次なる目的地へは夫から頼まれたものを持って行くのがメイン。用事を済ませてお茶でもと言われるのをお断りして帰路につく。そこから約40分かけて家に着き大急ぎで洗濯物を取り込みブラウスを脱いだまま料理に取りかかる。汗が半端なく流れてくるが、今日に限ってメニューは天ぷら。これは当分無しだなあと思いながらではあった。

昨日夫の実家に雨の降る中娘と出かけ、そこで頂いた大量のお野菜の一部をブツブツ交換の形になったが置いてこられて良かった。あまりに多すぎて午前中かかってその処理に集中したが、それでもまだあるという状態。まあしかし有り難い事だ。冷蔵庫の中にキューリや茄子の酢漬けパックが場所を占領している。今宵は辛子漬けにしたのも食べたし、。。。まだまだ料理しろってことだねえこれは。そういえば、Mさんは近頃老人ホームのお料理を作るというお仕事をどうしてもと頼まれて週半分行ってるらしい。これは凄い。こっちはたった二人の料理でもうんざりしているのに、彼女は大量に作ってるようだ。しかも買い物から全てやるという。いや~何があろうと、このお方はどこまでも現役だ!

人間、人のために生きることがひいては自分の為なんだ。

« 観劇の日。 | トップページ | 「食」 »