« 幻。 | トップページ | DIY »

2021年5月 7日 (金)

優先順位。

遂に香川県最多の50人越えの一報に、いっぺんに心がダメージを受けた。明後日のW先生のレッスンもお流れ。向こう二ヶ月ほど練習をキャンセルして、様子を見ることに。、、、こういうとき、判断が問われる。なんと言ってもメンバーの健康が第一だし、不安の中では十分なことも出来ない。せめてワクチンが全員に行き届いてからにしようとなった訳だ。

しかし、今日の首相の会見ではオリンピックはやるんだそうだ。記者の質問の一つ。「こんなとき自分たちだけがスポーツをやってて良いのか?というジレンマの中にいるアスリートたちに何かお言葉を!」この返答に驚いた。まるでお題目を唱えるようにそれまでと全く同じ言葉の羅列。「徹底した衛生管理の下、万全の対策をして、安心安全な大会にするようにします。」いやいや、そういうこと聞かれたのではないでしょうよ!なんか、ピントがずれてるなあ。

お疲れなのは解る。半白眼が泳ぐのも見慣れた。が、この国家的危機にあって、なんとも情けないと思っているのは私だけ?周辺のブレーン達は一体何をしているの?あの歌舞伎役者の「ニッポン大丈夫か?」というのも解る。

兎に角ワクチンが行き届いて、治療薬が開発されて、安全が戻ってきたら経済なんかいっぺんに取り戻せるんじゃないの?そのために焦点を絞って対策を講じるのが優先されるべきじゃないの?今日の娘の言い草じゃないけど、とにかく収まったら旅行に行こう、美味しいもの食べに行こう、遠くの人たちに会いに行こう、美術館や映画館にもどんどん行って、コンサートやオペラも見に行きたい。、、、日本中の人が一斉に動き出すんじゃない?と思う訳だ。

今や、これが全て砂上の楼閣のように思えてきた。次々と強烈な変異種が現れて、どうにも抗えない時が来るのじゃないかと心のどっかで不安なのだ。それでも自分自身は幸い家族がいて、ストレスまみれにはなってない。が、世の中孤独な人も多い。現にわが友人は今うつ病と戦っている。その彼女から、猫がワインを盗み飲みして酔っ払い、二階へ上がるのにふらふらよろよろしている動画が送られてきた。「誰によらず、、、はやく杯を重ねたーい。」とメッセージが。「全く同感です!」と返事したが、一体いつ実現できるのか?」

« 幻。 | トップページ | DIY »