« 四十九日。 | トップページ | 日本人であること。 »

2021年5月25日 (火)

今日も動いた。

午前中に仕事をやって、午後は娘の「だわへし」に付き合う。最近こういうのが世の中で流行っているのをネットで見るが、おこもり状態の故か。大した食器もないし、こっちから見ると、新しいマンションだから、掃除も簡単に思えるが、娘にしてみれば苦手分野。モチベーションを上げるために手伝えというのだ。まあ確かに、視点が変わると意外に良かったりする。ということで、年の功も発揮して、なんとかかんとか半分くらいは終えた。何しろ全てのものを一度外に出してから、それを分け、再び仕舞うというのだから、エネルギーは必要だ。本人は、長い間存在を忘れていた食器が出てきたりして、いちいちそれに感動したり品物のいわくを語ったりと、埋没してしまうが、こっちは冷静だからそんなものにかまわずにどんどん指示を出す。、、、てなことで、あらかた終えて時計を見ると夫が帰宅するかもの時間。ホントはお風呂に入って帰りたかったのについ忘れてしまっていた。仕方なく、続きは又今度と言い残して帰宅。

ところが、こういう日に限って夫は遅い。こっちは炊きたてのご飯で卵掛けご飯というのがが急に食べたくなったので、山椒の実と新鮮な卵と専用醤油をかけ、さあお先に今から食べましょうと言う段になってご帰還。仕方なく大急ぎで作ってあったお惣菜を並べ早く食べてと促すことに。やっぱり食べたい時に食べたいものを食するのが一番。卵掛けご飯なんて、何年ぶりだろう?たまたま食材が揃ったからではあったが、日本人で良かったと思える一時だった。夫は好きではなく、今日は自分だけの楽しみ。

ニュースを見ながら食べていると、香川県では二回摂取を終えた人はまだ千人台らしい。なんか遅いな~。岡山の交通事故も酷いのが報道されていた。政界のニュースは食事時に見るものではない。折角の味がまずくなるばかりだ。てことで、大しておもしろくもないクイズ番組を見てしまう。最近多いなあ。この手の番組。この業界もあの手この手で大変なんだろう。

今の時代、大変でない人はあまり居ないのかも知れない。が、視野を広げるともっともっと大変な人々がいる。一応の無事を喜ぼう。

« 四十九日。 | トップページ | 日本人であること。 »