« 一通の封書。 | トップページ | 十年目。 »

2021年3月 9日 (火)

時。

大人になってから、時の流れが遅いと感じたことは無かったように思う。一気にここまで走ってきたという感じか。勿論生来のなまけものの自分のこと。そうはいってももう一人の自分が、「もしそれがホントだったら、もっとましな事が成せたんじゃない?」と言う。ホントにそうだし、ここ一週間寝込んでいて、多少の後ろめたさもありつつ、ばかみたいにのらりくらり。娘のおすすめの「ゲームオブスローン」という映画を次から次へと見続けた。この映画は、シェイクスピアが描いたことをそのまま見せてくれていて、実は自分にとって新しさはない。娘は興奮状態で、はまってしまっているといい、色々感想を言ってくる。同じ物を見て、互いに感想を言い合う楽しさがあるのだろう。それにしても長い物語。韓流ドラマも長いらしいが、それ以上かも。一番驚くのは、色んな映画で既に知っている元々身体の小さい男優が、これまで見たことのない素晴らしい男優として大人の演技を見せてくれていること。随所にその身体の外見についての誹謗中傷が人々の言葉として出てくるのだが、そこに作品として真剣に向き合っている描き方はこれまでにないもの。この人はSF映画なんかにはなくては成らない存在だったが、そうではなくて本来の大人の人間としてしっかり描かれている。すっかりファンになってしまった。毎年受賞しているらしいがそうだろう。

ま、この作品がヒットしているには十分頷ける要素があり、多分最後まで見るような気がしている。沢山の魅力的な人物が登場し、それぞれの過去現在未来が面白く描かれている。エログロナンセンス的な極端なシーンも多く、思わず目を背けたくなる残虐なシーンも多いのだが、従って娘も子供には見せてないようだが、人間の持つ美醜を余すことなく描いているといえるだろう。タイトルさながら、王冠を巡るあれこれはゲームそのもの。

とまあ、こういう風に最低限の主婦の仕事をしつつ、ぼ~っと生きていて、流石に明日あたりから正常に戻ろうかと考えている。母が今日退院したと弟の方から聞かされ、又テレビ電話でもと思っているが、自分の現状を報告したらきっと叱られることだろう。しっかりしなさい、と。

とにかく無理が全くきかなくなった。ちょいとやり過ぎるとすぐこれだ。

コロナでなくて良かったが、、、、やれやれ。

« 一通の封書。 | トップページ | 十年目。 »