« いい話。 | トップページ | 揺れる思い。 »

2021年3月21日 (日)

不安の中の練習。

個人的には1週とんだだけだが、なんか久しぶり感が大きい練習日。これまた全く久しぶりのテノールA氏ご登場である。早口言葉のような歌詞で、もごもご言うのがおかしくて、皆ガマンしきれず大笑い。勿論器用なお方だから、本番までにはキッチリ仕上げてくるだろうが、案外このままの方が面白いかも、なんてね。

お葬式の人や、病気の人も居て、密になりようがない練習室。それでも、歌は良い物だと思う。今日はいよいよチラシのプランを指示したが、 ワクチンが全員に行き渡るのは7月の本番には間に合わないかもねえ。色んな場合を想定して進めては居るが、出来るなら従来型でやりたいものだ。

本当に、まさかの事態だ。乗り越えられるかどうかの不安の中で進めているのはストレスが半端ない。

 

母は一進一退を繰り返していて、一番驚くのは、大体40分の見舞いが限界で、時計を見ているわけでも無いのに、その頃が来るとあれこれ言ってはもう帰れと言う。「施設の人に迷惑だから。」とか、「旦那のためにご飯を。。。」とか、「ちびさんの為に早く帰ったら?」とかとかとか。特例措置で、施設は自由にしてくれているが、そこが昔人間だし、きっとしんどいのが本音だろうが、そう言われたら無理にとは言わず帰宅している。で、果たして、自分だったらどうだろうと思ってしまう。そんなことお構いなしではないかと。やっぱり大正時代の人間と昭和生まれの違いかもと。

 

全てを受け入れることの意味を、今日も考えている。

« いい話。 | トップページ | 揺れる思い。 »