« チト頑張りすぎたか? | トップページ | やれやれ。 »

2020年8月31日 (月)

レクイエム。

寝ようと思ってチャンネルをいじったのが間違いだった。画面いっぱいに映ったのが、リッカルド・ムーティ。最初は実は分からなかったが、特徴のある顔の輪郭とヘアースタイルで間違いないと分かる。ず~と前に大阪で生の演奏を聴き、その折り目正しい厳格なまでの指揮ぶりが印象に残ったあの人だ。たまたま出演者を訪ねてホテルに行きロビーで椅子に腰掛けていると目の前を背筋をシャンと伸ばして、まるでまだ今から指揮をするかのような雰囲気を漂わせて彼が通った。こちらも思わず立ち上がり敬礼ではないが、会釈をすると威厳を保ったまま会釈を返してくれた。あの印象的な出会いからあまりに時間が経っていて、髪は白くなり、表情も以前のような張りは皺の陰に隠れてしまったが、醸しだす雰囲気は昔のまんま。いかにもこの曲にふさわしい!「ヴェルディのレクイエム」よく映画にも使われるドラマチックな曲。オペラの指揮が多い彼ならではのダイナミックな演奏だった。

にしても、こういう演奏会が身近に聴ける日はいつやってくるだろうか?、、、そう思えば、過去の沢山の時間がどれほど贅沢な価値のあるものだったかが分かる。

実は夕べはあまりに疲れすぎていたのか全く眠れず、今日は挽回する予定だったのだが、、、やっぱり丑三つ時になってしまった。眠くないのが困る。さあ、今夜は眠れるかな?

« チト頑張りすぎたか? | トップページ | やれやれ。 »