« 真実を知る。 | トップページ | コンサート事情。 »

2020年8月17日 (月)

一日一善。

さっきかかっていたNHKのファミリーヒストリーをチラチラと見ていたら、コメディアン?の塙なんとかいう人の祖父が川柳をやっていた人のようで、その人のメモが残されていたと流れた。「一日一句を考える。一日一句を得る。。。。」あとが思い出せないが、なるほどと思った。短歌もそうなんだと改めて思った。締め切りに間に合えば良いとのみ考えて、パパッと作詠するようでは成長も無いわな~。

一日一善という言葉は、子供の頃からさんざん聞かされてきた。それはとりもなおさず積み重ねこそが何かを得ることに繋がるという事に他ならない。推敲も大事だが、多作も必要なんだろう。

反省反省。

 

夕べ、アウシュビッツの特番を観てよく眠れなかったせいで、今日は不調だった。あのような時代に、あのような場所でよくぞあのメモが見つかったものだと思う。それにしても残酷非道な歴史だった。あれは。

« 真実を知る。 | トップページ | コンサート事情。 »