« 今日の無駄は明日の活力? | トップページ | 真実を知る。 »

2020年8月11日 (火)

不安の中の安定。

立派な声が恋しくてゲオルギューのCDを聴く。ホントに隙が無い歌唱。しかも全く嫌味が無く歌の中に誘われる。、、、こういう世界のスターたちはどうしているんだろうなあ?長年かけて創り上げたこのようなテクニックをみすみす朽ち果てさせることになるんだろうか?まさかね?

オーケストラの人たちも模索が続いているというような番組があったが、少し形を変えての公演は今後も実施されるようで一安心。

最近購入した本の中にとある住職の言葉があり、「コロナは恐れるに足らないと思います。」というのがあり思わず引き込まれた。「どんな時代も一寸先は闇です。人生も同じ。今日は安全、明日も安全、そんな呪縛をかけて生きているのが間違いです。」う~む。流石の禅僧の言葉。

こうした一連の騒動の中で色々学んでもいるわけだ。人間は。

« 今日の無駄は明日の活力? | トップページ | 真実を知る。 »