« 晴~れた空~~! | トップページ | 麻雀。 »

2020年5月 2日 (土)

短歌近代化の波。

今日はインターネットによる歌会第二回目が行われた。14名の参加で、2時間があっという間に流れた。良い点もそうでない点もあるが、とりあえず今はこれしかない。もしこの手段が無ければメンバーとも会えず、というか顔を合わしての会話も無く、本当に短歌をやってるのかどうかの実感も湧かない。しばらくこれで行くことになるんだろうな~。ま、母の口癖じゃないが、時代の流れというものだろうな~。

世の中をテレビを通して見ているが、人々がみんなバラバラで、あれ程集っていたのが、どこもかしこも閑散としているのは、矢張り寂しい。本来人はつるむように出来ているんだろうと思うな~。かと言ってスエーデンのようにこれまで通りの生活を続けてどんどん死者が増える、っていうのも困るしねえ。ものすごく大きな生き方の課題を貰った気分だ。

一方で、人間のしたたかさも見えてきているように思う。降りかかった困難をかいくぐって必死で生きる姿は、愛おしいし、ある意味神々しささえ感じる場面がある。医療や介護の関係者達はまさしくそれだ。今日の提出歌の中にもそういうものがあって心打たれた。

 

歌会のあとはちょいと忙しかった。パソコンのメンテナンスに同窓生が来てくれて、ああでもないこうでもないとしばらく取り組んだが、今のノートのオーディが使えるようになった他、お気に入りだったキーボードを今のノートでも使えるのを発見。彼も暇すぎて、お得意分野のこういうことでもしてないと、、、、てな事らしかったが、助かった。

そうこうしていると夫がご帰還。すぐさま晩ご飯だ。でもって今日は早く寝たいとおっしゃるので、お風呂を早めに。おお忙しい。早く寝ろと言い捨てて二階へ消えた夫にやれやれ。ここからが私の時間だ。分かってないなあ~。

ダンタイソンのショパンを聴きながらこうしてパソコンを打っているが、ホントになめらかにキーボードが打てて気分が良い。。。。というのも、ネットで「分解して自分で洗おう」と出ていたのに触発されて、夕食の準備しながらキーボードを分解。中性洗剤で洗い、乾かし元通りにセット。新品のようになったおかげだ。これは良かった。もっと早く知ってれば、、、しかし、便利な世の中になったんだ。何でもネットが教えてくれる。

 

娘の親友の母上が先日他界されて、心ばかりのお悔やみを送った事へのお礼メールが来て、その正直な文面に返事を書きながら泣いてしまう。そして、自分も又、この子と同じ思いを娘にさせるんだろうと考えてしまう。人間とははかない生き物だ。そしてこの世は、「夢と同じようなもので出来ている。」

« 晴~れた空~~! | トップページ | 麻雀。 »