« 後片付け、オーノー! | トップページ | バッタリ! »

2019年12月11日 (水)

医学の進歩。

公演後もそれぞれみんな多忙な日々を過ごしているようだ。会長に連絡することがあって、「まだ歌えますよ~」と励まして貰ったが、元気なときは確かにそういう気分になるが、ひとたび落ち込むと復活が難しいのが高齢の特徴。気力体力をキープし続けるのが大変だ。が、そんな甘えたことを言ってると母にバカにされる。とにかく信じられない精神力の持ち主だからね~。

 

しばらく前から気になっていた母の目について、今日は思い切って専門医に診察を依頼。予想通り白内障だが、高齢のため手術はリスクの検査など慎重にやってからにになるようだ。しかし、手術は可能だというから凄い。本人も手術と聞いて動揺もしない。残りの人生、少しでも快適に過ごして欲しいが、来週の検査を待ち、その上いざ手術となっても来年2月前後になるようだ。そして、もし大学病院なら、もっともっと先になるという。それほどこの手の手術は多いということだ。ふ~っ。

 

朝から病院だったので、お昼が遅くなり、丁度娘が仕事帰りと時間が合うからと、ラーメンやさんに方向転換。久し振りで、美味しそうに平らげた母にソフトクリームを勧めると、流石に半分でよいという。娘が「お母さんといると太るばっかりよ!」と言いながら二人は半分こしている。ケーキは欲しくないが、どんな時もアイスクリームだけは欲しくなるな~。

帰り道、母の述懐。「よくぞ台湾からお前さんを連れて帰ったもんじゃ。」こうした外出が余程嬉しいようだ。行けるときはなるべく行こうと思っている。

明日は娘夫婦がお休みなので、早速母共々遠出をしようと計画中。娘夫婦はどちらも年寄りっこだから助かる。ホント、年寄りを大切にしてくれる。

昔住んでいたことがある場所を以前から機会をみては連れて行くが、様変わりしていることもあり、容易には思い出せないことが多い母。でも、その頃の記憶はあって、こっちの子ども時代の事を話してくれるのも嬉しい。さあ、明日はどういうことになるのか。お天気だと良いなあ~。

« 後片付け、オーノー! | トップページ | バッタリ! »