« ながら映画。 | トップページ | 疲労感、麻痺? »

2019年11月17日 (日)

めちゃらくちゃらな生活。

今日は、東へ西へと往復し、続いて南へと移動し、帰宅したら夜の10時を過ぎている。疲れ過ぎて頭の芯がじんじんしている。

が、今日はあっぱれな好天気に助けられ、多忙な反面癒しの時間ともなった。

かねてからの約束があり、香西当たりのユニークなお店で女3人ステーキ。お二人はアルコールで上機嫌、こっちはノン。誰もご飯を食べず、半ポンドのお肉に舌鼓。全員70代。まだ行ける。そして話題はなかなかに深遠であ~る。印象に残ったのは、「歴史上、国が宗教心を無くすと滅びる。」という説。なるほど、大嘗祭も意味があるということか。しかし、キリスト教の罪深さも議論の対象に。しかし、例えば宗教戦争なんてものは、本当に神が望んでいるものか?でも、「聖戦」なんて言葉もあるしな~。リンダわかんな~い!

今日明日は川島アートファクトリーの展覧会。明日はお手伝いのお役目があるが、本日はパスしてこのお二人をご案内。画伯ご夫妻の変わらずお元気なお姿に安堵しつつ、瀬戸内海の素晴らしい眺望を眺めながらしばし芸術の鑑賞。ゆったりと時は流れ、ちと最近元気を無くしていたというK女史も、「お陰様で元気のエネルギーを感じるわ~」とのことで、お連れして良かった。帰路、少し時間に余裕がアリ、道中の「バラ園」に立ちよることに。実はここは何度か来ているが、花が咲いたのに出くわしたことがない。整備された良い空間なので、母や孫と戯れたものだが、今日は美しいバラを次々と眺めては歓声を上げる。ホントにバラは綺麗だ。花も恥じらう元乙女を写真に収め、しばしの散策を終え、今度はK女史の畑にレモンがなっているというので、それを頂きに立ち寄りついでにハーブなども頂く。

Y女史もお送りして後でラインに写真を送ると、お二人ともいたく感激されて、、、、。この三人は、シェイクスピアが共通項。話しの端々にそれが出て来ても違和感が無い。今日の三人の結論。「人生、受容あるのみだわねえ~」

夫には夕べから大量におでんを仕込んでいるので、安心してそのままユメタウン。手ぐすね引いて待っている孫べえのお相手と晩ご飯も新しいフードコートで。ちょっと外食が続くな~と後ろめたさを覚えながら、そのままやってきた義妹を乗せて、今度は羽床までオペラの練習。余りに疲れて、みんなの声を聞きながら、居眠るシーンも。やれやれ。

義妹を送った後、スタンドに飛び込んで給油。ま、あれだけ走ったら無理もない。今度の車はエコカーじゃないし。やたらガソリンを食う感じ。ふ~っ。

しかし、冷静に考えたらこれほど幸せなこともない。一日中絵画や音楽に触れ、美味しい物を食べ、素晴らしい人々との出会いと会話。秋晴れのお陰で洗濯物もよく乾く。

本日はサイコウ!ってことにしておこう。

 

明日こそが大変だ。朝は受付。午後はリサイタル二つ。わ~お!

« ながら映画。 | トップページ | 疲労感、麻痺? »