« 知ってる人だらけ! | トップページ | みんなが少しずつ無理をした日。 »

2019年9月25日 (水)

今日はこれでしょう!?

弱冠16歳スエーデンの女の子グレタさん。このスピーチにはおったまげた。確かにこの子の言う通り、この子は学校に居るべきだ。しかるに何故、狸や狐に囲まれて、彼らに通じない言葉の刃を投げ続けなくてはならないのか?それほどに世界がおかしくなっているということに他ならない。地球環境問題が叫ばれて久しいが、どこのトップも自国の利益優先にしがみつき、その先に訪れるであろう恐怖の時代に思いを馳せることをしない。何故?どうして?その歯がゆい思いが彼女の歪んだ表情から厭と言うほど伝わってきた。

本当に大人達が真剣にこの温暖化の問題に取り組まなければ若者に未来は無い。日本でも今日の竜巻のニュースしかり。今年の異常な暑さを見ても、どう考えてもおかしくなっているんだから。

それだのに、日本では、亜熱帯化してきた気候に合わせて作物の種類を変えようという方向になっているようだ。勿論生きていくためには待っていても始まらない。対策は必要だ。けれど、受け入れるだけではダメでしょう。どうも違和感があるニュースが多いなあ。

 

わが孫たちに、あのグレタさんの爪の垢でも煎じて飲ませたいが、その前に自分たち大人が、、、、!ふ~~っ!

« 知ってる人だらけ! | トップページ | みんなが少しずつ無理をした日。 »