« 疲れ切った。 | トップページ

2019年4月16日 (火)

神になれなかったわたし。

朝のシャンソンは何時ものように朝から元気なおばさん達と2時間ばかりを過ごす。次回の発表会のようなものも決めて、いそいそと解散した。帰宅して焼きそば何ぞを作っていると、既にどっかでおうどん食べてきた夫が、毎度のことながらプールへ行こうと誘ってくる。ふと行く気になったのは、昨日の舞台で神になりそこねた事に忸怩たる思いがあり、頭からそれを払拭したいという気持ちになったからだ。どうも自分の人生は恥多き人生のようだ。神どころか、凡人以下だ。

で、ぽかぽか陽気の車内でうたた寝をしつつ、囚人のようにプールへと護送される。風光明媚な山中のプール。久し振りに行ったが確かにスポーツは良い。殆ど泳ぐ事はせず、(出来ず)、もっぱら水中ウオーキングや水中ジムだったが、それでも爽快感はある。お風呂にも入って、再び夫の車に乗り込む。これから時々行っても良いなあ、と内心考えながら。。。


夜はようやく始まったちぇちの練習。新しい曲に取りかかって、とりあえず和気藹々、楽しい時間を過ごす。次回は極めて面白い作品だが、とりわけ今日やった部分は、H先生の訳による「気楽に生きよう」の歌詞でみんな大いに盛り上がる。それを聴いていた階下の主が、「楽しい曲ですねえ。」と言われるので、早速入会をお誘いした。まんざらでもないご様子だったが、実現すると良いなあ。とにかく一人でも多くの人と遣りたいモノだ。あの人もこの人も誘ってみよう、と今度はそれで頭の中が一杯だ。

一応2年先のプランも出て、未来が描けるのもなんだか嬉しい。さあ、いつまで自分の身体が持つか。。。。ってことですねえ。

ガンバロ。

« 疲れ切った。 | トップページ