« 自由。 | トップページ | 春の香り。 »

2019年2月22日 (金)

温泉良いとこ、毎日行きたい!

昨夜は生き抜きに娘の家族と居酒屋で食事。お陰でしたたか飲んで、ぐっすり眠れた。

今日は母のあれこれをやってから思い切ってB温泉に行く。夕方という時間帯で空いている。ここのぬるぬるのお湯は何処にもない。おかげで今日も眠れそうだ。

驚いたのは、入浴していた半分以上が外国人だった。観光なのか?移住なのか?よく分からないが、お婆ちゃんと小さな孫とその母親らしき人。他にも若い人から中年の人まで数人。どうやら事前に案内を読んでいるのか、入浴マナーにしっかり気を遣っているのが見える。郷にいれば郷に従えってことだろうが、随分と丁寧だ。


とにかく、自分が倒れたら何もかもお終いだという想いで毎日施設に通い詰めているが、病院と同じく娑婆とは違う空間に疲れる疲れる。
余りに食欲が無い母は、毎日点滴の憂き目にあっているのだが、こっちが持参したおうどんを数回、無理矢理口に運んでも食事はそれで終わり。あとはゼリーやジュースやサイダーなど、とにかく口に入る物は何でも入れている。
母がそんな状況を悲観して、「もう死にたい。早くおじいさんの所へ行きたい。」と毎回言うのを、毎回慰めては、「生かされているには訳がある」ということを説いているわけだ。そして、自分が幼い頃台湾から連れ帰られる時の様子に触れると、一気にその頃に戻っていく。母の記憶はその前後に戻るのが一番元気が出る不思議。恐らくは一番苦労していた頃だと思うが、、、、。

あっという間に日が経って、3月3日はCantiamo.
義妹の実家の母親も転倒して骨折し手術が終わったばかり。我々二人とも、歌どころではない、という気分だが、さりとて、こういう機会を飛ばして次にと言える年齢でもない。一回一回が大切な舞台だ。あと何回?と数えなくてはならない状況なんだから、少々不味くてもなんでもとにかく歌うチャンスは無駄にしない方が良いよねえ、ということに落ち着いた。これ以上何かが起こらない限り出演しようと話し合った訳だ。
実際、歌う事は何かしら身体の中を清浄なもので満たす作用がある。きっと薬を飲むよりましなんだと思う。
そして、音楽自体が持つ浄化作用もある。このところず~っと音楽を聴きながら眠っているが、自分の場合ipadはその為だけに活用しているようなもの。

近頃その乱用がスマホ共々やり玉に挙げられているが、なんでも乱用は良くない。
百薬の長のお酒だって、飲み過ぎは良くないんだから。。。。しかし、夕べは久し振りによく飲んだな~。生チューとワインとカクテルと、、、、婿どのには負けたが。。。
結局話しが面白いとお酒が進む。孫べえも入れて、楽しい時間だった。こういう時も必要だ。

« 自由。 | トップページ | 春の香り。 »