« 今日は同窓会の打ち上げ。 | トップページ | 二つのコンサート。 »

2019年2月14日 (木)

ちかれたび~。

昨日今日と甚だ忙しい。
昨日はというと、朝もはよから娘とモーニング。そのままそこにとある人とのお仕事のミーティング。こっちは一足早く失礼して、市民劇場の作業へと出かける。700人以上いる会員の、座席指定シールをそれぞれのグループ毎に封筒に入れ込む。新しい会員証に向こう一年間の予定シールを貼り付けていく。普段何気なくもぎり通路を通っているが、こんな大変な作業をみんなで手分けして遣って居るんだと、改めて思う。こうしたことをやってないと会員という自覚は生まれない、確かに。ちぇちの事を考えてもそうだ。一つのことを、みんなでやってこそ、メンバー意識が生まれる。

そのあとは母を施設に迎えに行き、病院に連れて行く。
その病院に、ちぇちのメンバーのお友達がいて、自己紹介したため、母のケアーを手伝って貰えて、ホントに助かった。
で、我が家に連れ帰り、しばしお休み頂いた後は、永くやってなかったヘアーカット。短くしたあと、シャンプー台で、これ又久し振りにシャンプー。すると母が、今まで聴いたことのない声で、「ああ~~~」と深い溜息をつく。「大丈夫?」と聞くと、心の底から気持ちが良いと言う。
これまで、40年以上美容室をやってきて、こんなにも嬉しかったことはない。他人行儀なほどお礼を言われ、この仕事に就くことに猛反対した母のことを思い出す。全て時効だが。。。
さっぱりした母を休ませながら今度は夕飯の支度。
やがて帰宅した夫と共に食卓を囲む。そしてバタバタと施設に送っていったら、もうへとへと。
以上が昨日のこと。
そして今日は、叔母の髪を染めて欲しいと従姉妹から電話。久し振りに施術をしながら、叔母の繰り言に耳を傾ける。そして帰りに家まで送り届けて、今度は近頃調子がイマイチな長年のお客様の送迎だ。、、、考えてみると、こういうパターンが多くなった。そりゃあ40年もやていると、オープン当時40歳の人は80歳。50歳なら90歳な訳だ。身体に変調を来すのも無理はない。こうした営業形態もありな時代だなあ~。
で、遅い昼食を食べ、やって来たナオミさんとお歌の練習。彼女は只今歌に夢中。来月はオペラ「ロミジュリ」を観に上京するという。バスの森田氏が出演しているというのだが、若かったらねえ~。流石にその元気は湧かない。しかし、彼女の母親は中学の自分の同窓生だが、今回娘にくっついて行くという。そういえば年賀状に「お陰様で、生活の中に音楽がいつもあって、幸せです。」と書いてあった。楽しんで来てくんなまし。てとこだ。
で、終わったら母の施設だ。
このところ食欲が無く、施設の人達が心配してくれているので、一体どの程度どうなのかを夕食時に観察したかったのだ。すると、矢張り出された物の半分をようよう食べる程度。まだ体力が戻ってないのは間違いないようだ。昨日我が家で食べた時はケッコウ食べてくれたけどねえ。まあ、娑婆の味とは違うのかも知れないなあ。
終わるのを見届けてから帰宅。今度は自分たちの夕食だ。そこに現れたのが友人K。夫にバレンタインのチョコを届けてくれる。バレンタインねえ~~。しばし歓談していそいそと帰るKを見送り、全て終わったときは又してもぐんなり。
体力が無いのを感じるな~~。

しかし、体力はないが病気ではないのを喜びたい。
あの水泳選手のように、突然の白血病ということもある。あの若くてぴちぴちしていた人があんな病気になるなんて!どうやらかなり精神力のある人のようで、それは救いだ。スポーツの鍛錬は、精神力の鍛錬でもある。
それにしてもあの某大臣のお粗末さ。国会答弁なんか信じられない程に軽い。どうしてああいう人が、あんなポジションに?イヤハヤイヤハヤ。情けない。

« 今日は同窓会の打ち上げ。 | トップページ | 二つのコンサート。 »