« ちかれたび~。 | トップページ | 空は晴れても心は、、、、。 »

2019年2月16日 (土)

二つのコンサート。

昨夜のヴァイオリンのコンサートに続いて、今宵はオペラ。器楽と声楽の違いは相当なものがある。いずれも集客に苦戦していたが、まあこれだけ音楽会があると無理もないのだろう。

しかし、ヴァイオリンというのはホントに美しい音を奏でる楽器だ。勿論、弾き手によるのは間違いないところだが、弦の音色自体が持つ魅力もある。ピアノとデュオだったが、二人ともお若いがなかなかの力量の持ち主。それぞれが主張しながら相手と歩調を合わせての演奏。そしてあくまでも作曲家の意図するところへ向かって居るという深い想いが伝わってくる。

声楽との違いは、この作曲家の顔が、器楽の方が余計出てくることではないかと思うが、どうだろう?これはしかし、一概には言えないかも。今日のガラコンサートの全体を通して、矢張り作曲家による音楽の違いには当然興味が惹かれるわけで、やっぱりヴェルディは良いな~、、、と思ったもんねえ。歌い手がどの様に歌おうとも、作曲家の思いは必ず出てくるからねえ。結局はおんなじかも。リンダ、わかんな~い。
それにしても本日のピアニストは素晴らしかった。コレペティとして活躍中の方だと言うが、オペラを知り尽くしている人、という感じがした。しっかりした体つきの女性で、途中のインタビューの声は非常に低く、ドスが利いていた。音は非常に繊細で、FFは切れの良い抜群の音。しかし、全編一人での演奏。疲れるだろうなあ~。
同行した義妹も日常から離れて、久々に音楽に触れ、気分転換以上の感動を覚えたようだ。このところお互いの実家の母親のあれこれで毎日毎日大変な状況。こうして精神のリフレッシュも必要だ。
そして明日も頑張れる。

遅くに帰宅すると、短歌の会誌が届いていた。誌面が次々と新しくなってきて、読むのも楽しい。これを読んだ他の人の感想というものが知りたいところだが、歌会に参加する人が少なくほぼ不明。ここが何とかなるともっと良いんだけどねえ。いずれはこういうつぶやきも届くのかも知れない。

« ちかれたび~。 | トップページ | 空は晴れても心は、、、、。 »