« モグラの如く。。。 | トップページ | 久々のドジバナ! »

2018年3月 3日 (土)

歌と涙。

明日のCantiamo に向けて次々とメンバーが泥縄の練習にやってくる。ま、やらないよりは遣った方が良いし、こうして目標に向かっているからこそ「歌う事」が続けていける。

その合間に、パソコン横の古いシャッターを取り外し、新しいカーテンを買いに行き取り替える。これから年を取っていくことを考えて、なるべく楽なようにと考えた結果だ。まだまだあっちもこっちも捨てたり整理したり掃除したりとやりたいことだらけ。でも、とにかくやりすぎは良くない。三段の脚立に立ってクラッとした時は、少々慌てた。くわばらくわばら、、、、。

 

でお疲れ遊ばしてテレビの前で仮眠。起きるとNHKののど自慢全国大会なるものが流れていてつい観てしまう。結果は予想通りだったが、1番の感想は、「最近の男の子は良く泣くなあ」というもの。独断と偏見だが、一時期韓国ドラマで若者がよく泣くので、韓国人特有のモノかと思って居たが、どうやら日本の青年達も最近髪型といい、影響を受けているのか。自分を解放できるという意味で、良い時代になったのかも知れない。チャンピオンになった男の子は、病気の後遺症で身体が不自由になった父親似向かって素晴らしく歌った。誰もが納得の歌唱と声だった。

そういえば、夕食時、まだ起きていたときは東日本大震災でたった一人生き残った女の子の話題に夫婦で泣きながら食べた。いたいけな少女は自分を助けるために家族全員が亡くなったという思いに苛まれ、泣くことが出来なくなり、親戚に引き取られ成長し、ある時カナダに2週間ホームステイしたとき、淡々と語る自分の言葉をずっと泣きながら聞いてくれたホストファミリーの前で、初めて泣いた、という話しだ。それ以来、ようやくカメラの前でも泣ける女の子になっていた。。。これは重い話しだ。「原罪」というものを身を持って体現している少女の話だ。この子が、人前で「手紙」という歌を堂々と歌うのを聴いて、誰が泣かずに聞けようか!思い出しても泣けてくる。彼女のしあわせを祈らずにいられない。

« モグラの如く。。。 | トップページ | 久々のドジバナ! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歌と涙。:

« モグラの如く。。。 | トップページ | 久々のドジバナ! »