« 言の葉。 | トップページ | そういえば、雨が。。。。 »

2017年2月 6日 (月)

今日は歌会。

今月の半ばに母達三婆+私という四婆で、一泊旅行に行くと決めた。といっても大した場所ではない。県内だし、車で走ればほんの数十分のところだ。しかし、とにかくお出かけが出来ると言うことが嬉しいことなんだ。満面の笑顔の三婆たちにこちらまで嬉しくなる。

考えてみると、年を取っても、現代のお婆ちゃん達はつい最近までアチコチ自分の意志で出かけたり、食事に行ったり、旅行だって海外まで行ってた人たちだ。昔のお婆ちゃんとは違うんだ。楽しい事を知っているし、まだ楽しめる。それをまだ飛べるのに翼をもぎ取って飛べない鳥にされているのは、矢張り同情せずにはいられない。、、、そういう自分もいつまで彼女たちにお付きあいできるのか、多分そう遠くない時期にすっぱり出来なくなるときが来るんだろう。ならば、どこへなりとも参りましょう。という次第。あと何回?これが最後?と毎回思いながらの小旅行だ。せめて、快晴だと良いなあ。

 

本日は歌会。隣にこの会には初めてという男性がいて、他のグループで経験があるそうだが、これほど大勢の人と沢山意見を交換できるのは初めての経験で、、、、とやや興奮気味のコメント。初々しいなあ。男性の方がピュアなのかも知れない。このような場面でも。

早速、昨日初めて知った「鳥居」という女性歌人の話を出してみると、何人もの人が既に知っていて、中にはお目にかかったという人がいて驚いた。先生に至ってはこの人の歌が載っている短歌冊子を持って来てくれている。流石!ま、自分で買って読もうか。本が増えるのは辛いけど、、、、。

この鳥居という人がインタビューに答えて、「歌は作り手と読み手と両者で作るモノだと思う。」とあり、テレビで見る凄いメイクやセーラー服から受ける印象とは余りに違うのに驚かされたが、その通りだと思う。歌会に出ると、それを如実に思い知らされる。

そして、このことは、日頃から声楽にも通用することだと思っている。いくら一人で歌っていても、それは自己満足だから。

 

歌会の途中で事務局長からラインが入ってくる。事務的な事の確認だったが、どうやら団長共々訳詞に取り組んでいるようだった。ご苦労様だ。なんせ、今年はオペラ年。うかうかしてるとあっという間に日が経ってしまう。既に2月だもんねえ。。。。

、、、こうして又一日が終わった。

« 言の葉。 | トップページ | そういえば、雨が。。。。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日は歌会。:

« 言の葉。 | トップページ | そういえば、雨が。。。。 »