« 今ゲリラ豪雨。 | トップページ | 賞味期限切れ。 »

2016年6月27日 (月)

Cantiamo.

本日のCantiamoはゲストを迎えたせいもあり、いつもより少し緊張した空気の中結構な長時間の演奏会となった。イコール疲れた。

疲れたら甘い物が欲しくなる、ってことで打ち上げで生中を飲んだ上に、帰路飲め無い連中と喫茶店に行き、その人達より大盛りのかき氷を食べる。あんこたっぷり、ソフトクリームたっぷりの宇治金時。でも氷がふわっふわで完食できたのには我ながらおろろいた。げっ!

でもって終演後と打ち上げとここで本日の反省会パートスリーとなる。今日が43回というもの凄い回数になったこの会だが、作った先生も草葉の陰からにんまりされているに違いない。「一人一人がソロが歌える合唱団であること。」という壮大な目標のために企画したものだが、確かにここが特異な点で、この会があるからこそオペラ、オペレッタが上演出来ているのだ。それにしても結局結論は、「歌は難しい。」だった。音符を越えたところがどう歌えるかという、摩訶不思議な世界。同じ歌でも、歌い手によって全く印象が異なる。そして、声も年を取る。若い人は矢張り若い声で瑞々しいことが大きな助けになっている。年寄りはその点テクニックが必要ということだ。モチロン、年寄りにしか出せない味もあるにはあるが、、、、。

そして一方で、「音楽は全ての人の為に。」というコンセプトも今日の顔ぶれを見ればよく分かる。色んな事情でちぇちには参加出来無い人もこういう場所での歌の楽しみは実現している。このゆるやかさも大切なことだ。

ゲストは岡山でたびたびオーケストラとコラボしたり、色んな舞台を経験しているベテランだ。遠方からよくぞ参加して下さったと感謝だ。とにかく生の声で勉強するのが一番だ。

 

それにしても、真面目な会だったなあ~~。ふ。

« 今ゲリラ豪雨。 | トップページ | 賞味期限切れ。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Cantiamo.:

« 今ゲリラ豪雨。 | トップページ | 賞味期限切れ。 »