« 思いやりについて。 | トップページ | 出来た! »

2015年12月 5日 (土)

好天が続くも、肌寒し。

今日は午前中に仕事をして、午後はダンスの公演に行く。先日我が団体の指導をして下さったKさんの復活を見るためだ。彼女はなんせ膝の手術をしたばかりでうちの準備に通ってくれていた。もう踊れないかも、、、と呟いていたのがまるで嘘のような凄いダンスだった。あとで伺うと、「やあ、振り付けがよく考えてくれたお陰です。」とどこまでも謙虚。とてもとてもそうは見えなかったし、とっても格好良かった。、、、好きな事をやっている人の独特のオーラが彼女の姿を取り巻いていた。

しかし高松は狭い。ホールに入るや否や、「あら~~~」と何人もと顔を合わせる。どうぞどうぞと一団の真ん中に招き入れられ、先日フラメンコをやって下さったNさんのお隣に座る。右は以前うちに深く関わってくれた演出家のYさん。後ろの席にはこないだの公演で随分とお世話になった舞台の方も。

で、ただでは座ってないアチクシ。早速次回の公演の出演依頼を左のNさんに囁く。「ああ、空いてますね,その日。」とすぐさま決定。右にはその公演の鑑賞に来て貰うという約束を取り付ける。「行きますよ!」と笑顔で言って貰えて、、、、。なんか、充実の時間。

舞台には、もっと驚くことがあった。チラシを頂いた段階で気付くべきが、舞台を観て初めて分かったというお粗末ではあったが、Hさんといって、香川のみならずあちこちで一人芝居を続けておられた香川を代表する女優。私より多分相当年上の方だが、少しも衰えを見せない声量と美しい響きのある声で、よどみなくセリフを繰り広げたのには感動した。素晴らしい。ここにも好きな事を一直線にやって来た人がいた。

テーマは原爆。ダンスの公演にしては珍しい。Hさんの語るセリフの中に、広島弁で語る男性の声があったが、「戦争はいかん。ただ命のやりとりをしとるだけじゃけん。」というのは本当に真に迫って説得力を持った。

 

皆さんと再会を約しお別れして、年内の練習会場を電話で探ったりなんかしつつ、車を温泉に向ける。どうも肩こりが取れない。ゆっくりとお湯に浸かれば少々変わるかと思ってのことだったが、そこを出るときは既に日が落ちかかり最早ゆったりした気分でいることは叶わず、急ぎ行きつけのお肉屋さんに行ってから帰宅。案の定まだ風邪っぴきの夫は寝ている。メニューは焼き肉だったが、敢えて柔らかいのを選んだためか、病人にしてはよく召し上がる。ま、これで病気も良くなるに違いない。

矢張りあそこのお肉は美味しいねと、しっかり食べてビールを飲んだ後、A夫人からメッセージ。「今から夫とご近所の赤○○に行きますけど、ご一緒に如何ですか?」ってねえ~、もう少し早く言ってくれる?と返信。流石の私もな~んにも入りませんとも。きっとおもろい夕食になっただろうに、残念無念。

このご夫婦、一時期はしっかりちぇちのメンバーとして活躍してくれていたが、最近では奥様が楽団員で貢献してくれる以外はとんとご無沙汰の旦那様だった。それが、今回の作品の自分がやるであろう役の内容を知った途端に諸手諸足を上げて参加してきた。まあその結果、彼の予想は的中。誰よりもノリノリで、楽屋の時からノリノリで、あたしゃ、ゲネの時、彼のお尻しか見てなかったという出来映え?我が友人も、「あの人最高だった!今度一緒にご飯しましょう~」と言うほど。はまり役というのはああいうことを言うんだろう。いやはやいやはや。「旦那様、道を間違えてない?」とメールを打った程だ。誰が本業を当てられる?フフフ。

今日夕食時にケーブルテレビの放映があるのを思い出して見てみた。録画したから後から見られると思うので、丁寧には見てないが、ケッコウ要所要所を映してくれている。Fさんの占い師は下からのアップでどんだけ~?というほどに迫力だ。Mちゃんのかわいらしさも充分出てたし、風邪のせいかやたら赤い顔のT君も良い顔をしていた。舞台を縦横に駆け巡るA君の姿は記者の目にもしっかり印象づけられたんだろう。HM姉妹も自由な演技が映し出されたし、、、。こりゃあ、DVDが楽しみだ。

 

 

明日は、昼前に尺八の会に出かけ、午後からの歌会に参加の予定。毎日毎日、、、、あるなあ~~~。

« 思いやりについて。 | トップページ | 出来た! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 好天が続くも、肌寒し。:

« 思いやりについて。 | トップページ | 出来た! »