« ばんざ~い! | トップページ | 台風一過。 »

2015年7月16日 (木)

嵐の夜。

台風の風が外を吹き荒れている。きっともっと激しくなるんだろうが、余り害をもたらさず立ち去って欲しいものだ。しかしニュースを見ているとどれほど酷いことに成っているかと思うが、高知の海に近いところで一人暮らしの人によると、全く普段と変わらないという。まあ、一番酷いところを映すんだろうが、、、。ホンの少しの違いで被害も違ってくる。

 

昨夜台本を仕上げて、今日はそれに関する諸々の作業をやっつけているが、土壇場で台風だというのにFMの収録を入れた。それというのも、ゲストに今回の楽団員の方にお願いすれば、資料一式をお渡しすることが出来る、と踏んだわけだ。お仕事もあり、色々とお忙しい人だから無理かな?と思ったが、ダメもとでメールをしてみると快く受けて下さる。これで、一気に二つの用事が済む、と思ったら、ミキサーを遣ってくれるO氏が、頼んであったCDが出来てるから、じゃあ、お持ちします。となる。これで3つめの用事が一気に解決。と思ったら、収録後にとあるところに楽譜を取りに行くという用事までスケジュールに入ってきた。わあお。凄い。

その前後に郵便を出したりの用事も済ませる。素晴らしい。時間に全く無駄という物が無い。

 

昨日も日中実は、そういうことだったが、あまりの密度の濃さにチョイと一服するべく知人のやっている喫茶店に立ち寄り、アイスコーヒー。いやあ~美味しかった。北海道土産のお菓子までおまけにつけてくれて尚癒やされる。そのYさんと他にお客が居ないのを幸いに半時ほどもお喋りしたが、似たような年齢。内容もお互いよく理解出来て、、、。

彼女に大学時代からの親友がいて、人生の苦境で色々助けて貰ったと話す。ある時その友人が言ってくれた言葉が今も励みになっているという。それは、「人間、ハードルを低くして生きる事よ。」というもの。一つそのハードルが越えられたとき、幸福感を味わう。そして又、次のハードルへと出発する。常にポジティブに生きることが、コツ、なんだそうだ。確かにねえ。これはストレスが少ない行き方かも知れないなあ。、、、良い言葉だ。

 

さあ、この嵐の音を聞きながら眠れるかなあ?

« ばんざ~い! | トップページ | 台風一過。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 嵐の夜。:

« ばんざ~い! | トップページ | 台風一過。 »