« なんてこった、の夜。 | トップページ | 愛について、考えた日。 »

2015年6月29日 (月)

快挙?フツウ?

今日の午後、全くの出来心で、アルファあなぶきホールからサティまで歩いた。

朝は母を連れてサンメッセの手作り展に出かけたが、予想外に混雑していて、車を置くにも身障者用さえ一杯。仕方なく路上に他の人の真似をして乗り上げて停めたが、車椅子を持参していて大正解。場内は車椅子さえ通りにくいほど人がいっぱい。ナントカお目当てのキルティングのブースを探して先生にご挨拶して、無理を言って展示してある素敵な小袋を購入。,,,食べ物コーナーもあるというので、ここでお昼を食べることに。相変わらず何でも美味しいとカレーどんぶりを食べる母の横で、こちらはイチ氷なるものを。砕いたイチゴがかき氷の中にふんだんに入っているというちょいと変わったかき氷。それというのも、この後、中国から来ている舞踊団のショーを観に行く予定だったので、B級グルメの臭いはチト遠慮したというわけ。

慌ただしくそこを出て、母を送り届けて、一度我が家にとって返し洗濯物を干してからホールまで。この10分が祟って開演時間にまだサティ辺りという羽目になり、多分駐車場が困ると思いここに車を置いたままタクシーに。チケットを頂いたからという気楽さもあった。久しぶりにタクシーに乗ったが、ホールの玄関に入った途端カチッとメーターが上がるというあの悔しさを体験した。

舞台は、昨年東京で見た孔雀の舞踊とは内容もダンスのレベルも少し違ったかも。音楽とダンスと物語が舞台で一体となっているが、そこに言葉は存在せず、バレーよりも音楽が単調で、その分観客に想像力が求められる。「朱鷺」に纏わるお話しだったが、日中友好の願いが込められているそうな。、、、日中友好、ホントにねえ~。しかしこの団体主催コンサートはほぼ全員がスタンディングオーベーションという熱狂振りがいつもながら違和感があるなあ。

 

で、お昼を食べていないという思いから近くの行きつけのバーガー屋さんに立ち寄る。マスターが昨日Mさんが来てましたよ、と教えてくれる。少しばかり四方山話をして注文したのは「6月いっぱい」という表示に釣られてデカチーズバーガー。ここは美味しいのが分かってはいるが、やっぱり完食。でもって、その分歩こうと、つい出来心。

北浜アリーを抜けて、珍しい若者ファッションを眺めながら、中央病院近くまで来ると太陽がかんかん照りになってきた。汗が拭き出てくる。既に背中はびっしょり。ギブアップしてバスにでも乗ろうかと時刻表を見るとたまたまそこが10分待ち。それならばとなおも歩き、やがてイオンの大きな看板が見えてきたのに勢いを得て前進。

あと少しの所で、腰痛が出てきて手で摩りながらという憐れな格好に。どっかから、「全く情けないわねえ。それくらいで。」という十歳年上のお方からの叱責が聞こえてくる。、、、、ほとんどたどり着く格好で建物に入りカートを探す。しばしカートに身を預けてのお買い物。

いやあ~、疲れた。

« なんてこった、の夜。 | トップページ | 愛について、考えた日。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 快挙?フツウ?:

« なんてこった、の夜。 | トップページ | 愛について、考えた日。 »