« 演奏会。in阿南。 | トップページ | 訃報を聞いて。 »

2014年12月 2日 (火)

悩まないことにしよう。

毎日多くの人と関わっていると、なんらかの事件が起こる。今日もその「事件」がいくつかあったが、中には深刻な、あるいは緊急な対策が必要なものもある。これをまた何とか解決しないと次のステップに移れないというものだ。

そうした中で、母の物忘れなんぞは、たいした事ではないかも知れないが、、、。遂に本日は忘れていた杖を病院と温泉にそれぞれ取りに行って、計3本の杖を自宅に持ち帰った。しかも、今日一緒にランチを食べたお店に帽子を忘れてきている。あっちゃ~。まあ、こちらが注意してないのが悪いんだが、、、。こっちだって、自分の忘れ物がないかと気になっているからねえ。いやはやいやはや。

朝はシャンソン教室で、メンバーのお一人は妹さんの急変で上京しているからお休み。みんな周辺の人が怪しくなって来ているからねえ。今日は訃報をテレビとFBで知ったが、この時期何だか多いよねえ。明日はお通夜に夫婦で行く予定だ。テレビも近頃有名な俳優の訃報がよく報じられて居るなあ。まあ、当たり前ではあるんだが、、、。

夕べチャンネルをカチャカチャやっていると偶然やすきよ漫才のやっさんのドラマをやっていて、後半少し見たが、確かに自分自身彼のことを何も分かっちゃいなかったのかも知れないなあ。知るっていってもマスコミの情報しかないからねえ。まあ逮捕されたとか浮気したようだとかは事実なんだろうが、その前後がねえ。どうしてそうなったかの真実を知る人は少ないだろう。その意味でマスコミってホントに罪作りだ。虚像をでっち上げてその結果に責任を取らない。

 

昨日のコンサートにお誘いした方から良かった、楽しかったとの感想メールが届き、我がことのように嬉しかった。お誘いした甲斐があったというものだ。この、「安心してお誘いできる」というのはご案内の重要なポイントだ。自分のことなら自分が責任を取れるが、他人様のことはお勧めするのにある種のドキドキ感が伴う。それは必ずしも主役の力量によるものではない。舞台に立つ人とそれを観賞する人の「相性」のようなものがアルからねえ。ま、今回はそんな心配は無用だったというわけだ。

それにしても小濱妙美という人、ビッグな人だ。(体型共々)

« 演奏会。in阿南。 | トップページ | 訃報を聞いて。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 悩まないことにしよう。:

« 演奏会。in阿南。 | トップページ | 訃報を聞いて。 »