« 本日は狂想曲オンパレード。 | トップページ | 歌は難しい。 »

2014年8月 3日 (日)

大雨の今日コンサート。

疲労困憊。コンサートでかくも疲れたのは久しぶり。しかも、その理由たるや、待ち時間の身の持て余しという何ともかんとも、最も自分にとっては苦痛な時間の過ごし方であった。楽器との合わせが終わって悠に4時間強の長き待ち時間は、たださえこの気圧の変化でむち打ちが出て頭痛と吐き気をガマンしていた自分に取っては残酷この上ないこととなった。が、ひたすら耐えるしか無く、もうぼちぼち限界かという段になって始めて舞台に上がる事が出来た。いやあ、修行が足りないというか、計算が甘いというか、にゃんともかんとも。参った。ピアニストのフォローでなんとかこなせたが、声が裏返りそうになるのを必死で堪えながらの歌は辛いものとなった。しかも、最後に歌ったのがI会長の追悼の為のアヴェマリアとあって、こみ上げるものもあり、思うようには歌えなかったと思うなあ。ま、それもこれも実力だとは思うが、、、。ともかく終わった。

しかし、主宰者でないというのはかくも気楽かと改めて思う。この大雨での客の入りも一切心配することなく終え、自分の事だけ考えていれば良かったのは非常に有り難い。主催者はおそらく相当疲れただろうと思う。イヤハヤイヤハヤ。

 

昨日は短歌の大きな方の歌会で、これ又10時半に自宅を出てから夕方6時頃までの缶詰。こちらはどうしてもず~っと集中しなくてはならず、これも疲れた。

 

全て体力の無くなったせいに他ならないが、まあ、それにしても日々これでもかと色んな事が押し寄せる。明日は母を病院に予約してあり連れて行く予定。その後シャンソン教室、とって返して母を迎えにいくつもり。おお、その翌日はいよいよ我が家に台風がやってくる。お嬢が子連れで帰省するのだ。ところがその直前は同窓生の市会議員を励ます会の定例会。その前は自分の病院。その前はレッスン。その前は仕事。、、、一日一つ大仕事の予定が毎日毎日何故か複数のイベントが。

 

本日長い待ち時間の間、この状況を若いちぇちのメンバーで同じく舞台に立ったKさんに訴えるも、「どれか削って下さい。」と言われるばかり。しかし、その口の舌、待ち時間でオペラのプロットの相談をしている。どこに居ても休まらないのは同じこと。

 

うう~ん、酉年の宿命か。一生バタバタして終えるに違いない。

 

それにしても雨情報が凄くて、かなり心配したが、夜になって帰宅しても大丈夫だったし、、、、高知の様子が気になるが、少なくとも吾が友人の一人暮らしのOさんは大丈夫とのことでひとまず安心した。とりあえず今日は早寝だ。

« 本日は狂想曲オンパレード。 | トップページ | 歌は難しい。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大雨の今日コンサート。:

« 本日は狂想曲オンパレード。 | トップページ | 歌は難しい。 »