« ドジバナ。 | トップページ | 雨が降る。 »

2014年7月 5日 (土)

涙の効用。

この題名のエッセーを以前同人誌に投稿したことがあるが、あれはもう随分前になる。が、このテーマは不滅のテーマなのかも。このところ、例の泣いた議員がやたらめったらFBやツイッターに取り上げられていて、この事件?をニュースとしては全く見ていなかったアチクシは、只今それのパロディ版やらなんやらをしっかり堪能している。

いや~、驚いた。

男性が泣くだけでも珍しい日本という国で、マスコミを前にあれほど手放しで泣きわめいた人は他にはちょっと記憶にないなあ~。アル哲学者が、泣くという行為はカタルシスであり、自己防衛本能のなせる技、ということを言ってるが、全く同感だ。吾が友人も永年付き合ってきた男性が急逝したとき、私の前でそれこそ手放しでおいおい泣いたが、泣いた後、妙にスッキリした顔をしていたものねえ。きっと涙が彼女の心を浄化してくれたんだろうと思う。

それにしても議員という立場だ。選挙によって選ばれた人だ。、、、、独断と偏見だが、考えてみるとタレント議員が台頭した頃から世間はえええ~?と言いつつも慣れてきて、不感症になってしまったが、どうもあの頃から政治の世界が急激におかしくなってきているような気がする。勿論今や、タレント議員だからって他の議員より劣るとは言えなくなってきたが、全体としてなんか変。

 

今日は来年のオペラに向けてのプロット会議だった。収穫はあったが、来たぞ~てなもんだ。又ぞろ大変な時期がやってくる。

泣いてる場合じゃない。

« ドジバナ。 | トップページ | 雨が降る。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 涙の効用。:

« ドジバナ。 | トップページ | 雨が降る。 »