« 今日も寒かった。 | トップページ | 良い湯だな、ハハハン♪ »

2014年4月24日 (木)

老化現象。

一日に出来ることが段々少なくなって来ているのを感じてしまう今日この頃。ここ2,3日の多忙で遂に声が出なくなってきた。冷蔵庫を開こうとしていた背中を見た夫が、背中が曲がってるんじゃないか?と指摘する。多分そうだろうとの自覚がある。疲れ過ぎたときなど、どうも姿勢が悪いと感じる事が多々あるからだ。、、こうして人は歳を取って老人へと移行していくんだろうなあ~。ま、しゃあない。自然の摂理には逆らえない。

自分も捨てられない世代だと思っているが、吾が母親もそれに輪をかけている。昨日一人で永年しまってある母の押し入れの布団を整理しようと張り切った結果、山のように捨てるべき布団を引っ張り出して部屋に積み上げた。長い時間をかけて説得して、ようやくそこまでやったにも関わらず、翌日の今日実家に行って見ると全く元の木阿弥。殆どのものが元の場所に戻っている。あれほど話し合ってナットクしたと思ったにもかかわらず、その会話自体を忘れている。その場ですぐに処理すれば良かったのだが、力仕事でもあるし疲れ切っていたため、旅行中の弟が帰ってくるまでそのままにしておくつもりだったのが甘かった。つい声高に母を責めると、「想い出が、、、。」とか、「苦労して高いものを誂えたんだから、、、。」とか、捨てられない世代だと協調するばかり。ああ、あの労働は何だったのか!?と思いはしたが、仕方ない。うどん屋さんに連れ出して美味しいうどんを食べた頃にはこちらもあきらめが付いたし、あちらも、少し悪いことをしたと反省している様子が見える。、、、これが認知症のせいだからと諦められるのも親子だからだなあ~。やれやれ、これから先どうなっていくんだろうと思うと暗澹とする。

夫の帰りは遅いと踏んで、昨日頂いたマンバとお豆腐を炊いて、鯵のフライや同じく頂いた新鮮お野菜でサラダを作り、黒豆味噌でこくのある味噌汁を作りヘルシーな夕食を我が家で母と二人で楽しく食べ、実家に送って行く。さあこれから映画でも見て、帰りにジムに行って少し体調を整えようかと上映時間ギリギリでチケット売り場に並んだ途端、夫からメールが入る。「帰宅してます。夕飯よろしく。」とある。ぎえええ~~っ。今日は高知に行くから帰りは夜中で、夕飯は食べて帰る、と言われたと、と、と、、。慌てて電話すると、完全な勘違いで、それは明日の事だった!それでもナントか余り物で食べてもらおうとしたが、叔母からの電話で新鮮なタケノコをもらったから取りに来るようにと言われたと言う。ムムム。仕方がない。年寄りをがっかりさせてはいけない。言われたとおり、お刺身を買って、叔母の家に立ち寄り、夕餉の膳を整えて出したところで、さっきまでのアクティブな気持ちはどっかに行ってしまった。時間的にはそれから出かけても良かったにもかかわらず、だ。やれやれ。こういうことはタイミングというか、気分の問題なんだ。

今日の勘違いを、母親に近づいて来た証拠だと夫がからかうが、いやまったく、返す言葉がない。

 

人間には肉体的な老いだけではない、心の老いもある。柔軟性が無くなり、頑固になり、なかなか色んな事が受け入れにくくなる。老いるということは、沢山人生勉強をして、賢くなっているかと思うが、そうは問屋が卸さない。経験が垢になって、正常な思考力を錆付かせてしまう。若者から見たら、不思議だったり、迷惑だったり、腹立たしい事だろうと思う。

しかし、そういう人も一緒に暮らすのが人間社会だ。イラッと来ても、その感情を長引かせないで欲しい、と思う。和田アキ子のあれ、「笑って~ゆるして~、、、」だねえ。

« 今日も寒かった。 | トップページ | 良い湯だな、ハハハン♪ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 老化現象。:

« 今日も寒かった。 | トップページ | 良い湯だな、ハハハン♪ »