« グレー。 | トップページ | 一枚の写真。 »

2014年2月 8日 (土)

トンネルの夢から醒めたら、そとは雪だった!

昨夜の雪がここまで積もるとは思って無かったが、行く予定にしてあった陶芸教室はキャンセルさせて頂いて正解だった。病院に行けるかどうか不安で、電車で出かける夫に状況を電話して、と頼んでおいたら案の定車が田んぼに落ちていたとの報告が。ふらふらっと軽自動車が寄ってきて危なかったとも。なので、病院行きは断念して温和しく自宅に引きこもり。予約のお客様も予定変更して明日になったし、さあ、何からやろうか、、、と考え中。、、、といっても既に日が差して雪は音を立てて溶けている。でも一度失速したリズムはなかなか取り戻せず、動きが鈍い。

 

昨日はちぇちの会議だった。会長が1年間海外出張で不在となるため、今のうちにあれこれ決めるべきは決めておこうという趣旨の元、簡単な壮行会を兼ねたものになった。3時間に及ぶ会議という名のお食事会は、そういうわけで充実したというか、密度の濃いモノになった。アルコールは会長と二人だけ。カルピスなんか飲む人を冷やかしたり、ワイワイガヤガヤ。、、こういう時間は必要だ。

2年後となる次回の作品もおおよそ決まり、年間スケジュールにも手が着いた。毎週の練習時の必要事項もほぼ決まり、気持ち新にスタートだ。、、、といっても、老いていくこの我が身を案じ、それぞれが心配の言葉を口にしてくれたのは嬉しかった。というか、もしもの時が来るかも知れない事をみんなが念頭に置いてくれていることで安心した。そうなんだよねえ。後2年後にどういうことになってるか、我と我が身が想像できない。と言えば、若者達も口を揃えて自分たちも同じだと言うが、、、レベルが違うんだよねえ。ま、下手な考え休むに似たり。成るように成る。先の事を考えるより、足下を見つめる必要がありそうだ。

 

この分だと、明日の歌会はありそうだなあ~。道路の雪もすっかり溶け、車の上に少し残って居るのみ。さ、金魚に餌でもあげようか。

« グレー。 | トップページ | 一枚の写真。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トンネルの夢から醒めたら、そとは雪だった!:

« グレー。 | トップページ | 一枚の写真。 »