« ホントに台風?風も無く、雨も止んだ。何時ものこと。 | トップページ | さぶっ! »

2013年10月17日 (木)

寒くて暑い日。そして心冷え冷え。

急に10度異常温度が下がり何を来て外出したらいいか戸惑ってしまう。しかし、昼間のシャンソンのレッスンの時は寒さも感じないでむしろ汗をかくほどだった。

が、夜の練習になって、これ又熱い指導者による熱いレッスンのお陰で寒さを忘れた。何度も同じ表現を使うが、W先生は男らしい女性だとつくずく思う。見かけは立派な女性。が、中身は殆ど男性だ。いや、迫力に於いて男性以上だ。今夜もビシバシと的確な指導を受けて、なよっとした男性はしゃきっとなったし、女性陣も改めて女性らしさの中にしゃっきり感が出て来た。

そして最後に先生が、「良い追悼公演になるねえ。」と出来具合を褒めて下さったのは嬉しかった。みんなの努力の賜だ。が、これからだ。怒濤のような日々を経て、ようやく本番のステージだ。

明日は早速会議。にもかかわらず、目を忘れて行ったアチクシは、な~んにもハッキリ見えて無く、手帳も「会、、、なんとか」とぼんやり読めてもなんのことやら、と思っているとメンバーから、「明日は眼鏡忘れずに持って来て下さいねっ!」と可愛く指摘されて、ああそうか、明日は会議だったのか、と思い出す始末。いやあ~、目は大事だ。ボチボチ白内障かも知れないしねえ。

 

あまりの多忙で、朝から全くニュースを見ずに帰宅したらお嬢からの電話で初めて伊豆大島辺りの惨状を知った。今回も同じ日本の出来事と思えない災害だ。大阪の友人からもこの惨事を誰かと話したいという電話があった。ほんとうにナント言えば良いのか、言葉が出ない。人間の脆さを思い知るのが精一杯だ。、、、まだ救助される可能性があるようで、一刻も早い救出の成功を期待したいものだ。

それにしても、あれほど頻繁に関東に台風が接近するし、10年来の大きな台風だと報道され続けていたのに、矢張りこういう事になってしまうのだ。結局は自然の前に人間は何も出来ないのか。無力感に襲われるなあ~。

« ホントに台風?風も無く、雨も止んだ。何時ものこと。 | トップページ | さぶっ! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寒くて暑い日。そして心冷え冷え。:

« ホントに台風?風も無く、雨も止んだ。何時ものこと。 | トップページ | さぶっ! »