« 今日も月がきれいだなあ~。 | トップページ | 真面目な一日。 »

2013年9月23日 (月)

敬老の日々。

昨夜の軽いスポーツのお陰か、7時間ぐっすり眠れたので身体が軽い軽い。(体重計に乗った訳ではない。)家事もすいすい、夫の嫌みもさらりと流せる。その勢いで友人の勧めで母を連れ出し作品の展示会に出かける。SSというその建物にあった車椅子は半分壊れかかっていて、それでも無いよりはましと無理矢理押してエレベーター前。ハタと気付けば会場を聞いてない。携帯できくと、「あ、ゴメン言ってなかったね。2階よ。」というので、素直に行くもどの部屋も鍵が掛かっている。はあ?と再び電話をかけると、「あんたどこにいるのよ?」と言われ、SSと返事すると、そもそも建物自体が違っていると言われ、あちゃぱ~。

いずれにせよ散歩の延長みたいなもんだからどこでも良いんだけど、、、、とぶつぶつ言いながらも炎天下(!)再び言われた場所へと移動。道中見慣れない風景を観るのも母にとっては楽しいらしい。結局目的の会館に到着して、今度はまともな車椅子を調達。しっかり見学させて貰った。

その友人が先生をしている和服のリメイクの展示を見るのが主目的だったが、ついでに生け花や絵画、様々な創作物をも見てまわり、母共々感心しきり。これほど夥しい人が趣味の事を熱心に出来ている自体、つくづく世の中平和だなあ~と感じずには居られない。

 

帰りにその友人宅へ立ち寄りおはぎをご馳走になりながら、公演の衣装の相談をすることも忘れない。又又お世話になるって事だ。長年の付きあいで、わが母とも顔なじみのため、母も臆することなく話しがが出来て楽しそうだ。、、、母もホントは通い始めたデイサービスよりも、こうして毎日連れ回すのが良いんだろうが、私はそれが出来るほどの暇人じゃない。せいぜい週3回以上を自分に課してこなしているだけだ。、、、今できることを遣るしかないなあ~。

1時間ほどもお喋りをして、別れを告げた頃は夕日が山の彼方に沈み始めた頃。車窓から余りに大きな美しい夕日を眺め二人とも感嘆の声を何度も上げる。今日は色んな作品を見たが、この自然の作品にはやっぱり叶わないねえ~と語らいながら、、、。

« 今日も月がきれいだなあ~。 | トップページ | 真面目な一日。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 敬老の日々。:

« 今日も月がきれいだなあ~。 | トップページ | 真面目な一日。 »