« 一つ終わった。 | トップページ | 珍道中 »

2013年5月20日 (月)

迷子も良いもんだ。

昔から迷子になるのが好きだった。絶対にどうにかなるという楽天家の気質を生まれつき持っているのだろうが、車を運転し始めてからますます迷子が怖くなくなった。失敗はスグに挽回できるのが車での移動だ。流石に近頃では歩きでの迷子はゴメン被りたいところだが、、、。

今日も今年舞台にご一緒して頂くことになった朗読グループの方々の練習場へと出かけたは良いが、早めに出て、二つばかり届け物の用件を済ませ、いつもと違う方向から目指す方面に向かったところ、行けども行けども山ばかり。方向は間違ってないと思うが、対向が出来ないほどの狭い道幅の道路に少々不安を感じ始めた頃ようやく人里らしきところに出来てきた。丁度散歩中のおじいさんに道を尋ねると、「多分、、、」と言いつつ教えてくれる。まあ、大体はあっていたが、相当な大回りをしてしまっていた。

ナントかたどり着いたら何時に変わらない皆さんの弾ける笑顔に迎えられて一安心。おりしも降り出した雨を忘れるほどにエネルギッシュな方々に引っ張られ通し。勧められるままにお昼まで頂いて落語まで拝聴させて貰った。4時間以上もお邪魔してしまった計算になる。あまりに居心地が良かったせいだ。

この方々は、いつもは朗読のグループとして活躍されているようだが、こうして落語などもやるグループがあるようで、皆さんで忘年会ともなるとカラオケで大いに盛り上がるらしい。これが全く飲めない人達だと言うから面白い。人生の楽しみ方を心得ていらっしゃる人達だ。今度のカラオケには仲間入りをさせて頂くことを約束してお別れしたが、、、、いや~楽しかった。

 

そこからとって返し、母を伴って友人が出している書道展と刺繍展の両方に出かけた。これ又ぐる~っとまわったもので、今日は相当走ったなあ~。明日から一泊で敬老会をやるつもりで満タンにしていたガソリンがもうすぐ半分になろうとしている。チト早く入れすぎたか。

 

書道というのも良いものだ。どう書いてもその人柄が出るなあ~。刺繍にしてもやっぱりその人のカラーが出ているし、作品とはそうしたものなんだろう。不思議だったのは、書の方が現代的で、刺繍の方がオーソドックスだったことか。

 

帰宅して留守になることを考えて多めのサラダを作り、冷蔵庫の始末を兼ねた料理をし夕飯を終えたら流石にぐったり。連日の動きが半端じゃないからなあ~。

明日もFMをやっつけてからドライブ旅行だ。さ、睡眠睡眠。

« 一つ終わった。 | トップページ | 珍道中 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 迷子も良いもんだ。:

« 一つ終わった。 | トップページ | 珍道中 »