« おお、我が愛しのジュリ~~~。ズリッ! | トップページ | 酔っぱらい。ました。 »

2013年2月 7日 (木)

恥ずかしいということ。

先ほどのニュースで学校教諭が「ナンパ術」なるものを書いて売っていたというのが流れたが、本人は「恥ずかしいので退職します」となったらしい。絶対ばれないとでも思っていたのだろうか。教室でもパソコンでその作業をやっていたらしいが、、、、もう世も末だなあ~。恥ずかしいの気持ちがあるんだったっら、とてもそんなことは出来ないだろうに。バレたから恥ずかしいというのも変な話し。

アチクシはよくドジをやるが、これを恥ずかしいとは案外思って無いふしがある。自分を客観視してひたすら面白いだけ。世間ではこれを居直りというのかも。

 

今、ちぇちでは「恥」を取る訓練を始めた。これはなかなかにやっかいな作業だ。身内だけの会でも恥ずかしいという感情には負けてしまう。が、これを引きずっていたら舞台では何も出来ない。

暮れの公演で、いやいや、3月にも6月にもある舞台で、どれだけみんなが恥を恥と思わず役になりきれるか。,,,スタートしたばかりだ。

« おお、我が愛しのジュリ~~~。ズリッ! | トップページ | 酔っぱらい。ました。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恥ずかしいということ。:

« おお、我が愛しのジュリ~~~。ズリッ! | トップページ | 酔っぱらい。ました。 »