« ピエロ。 | トップページ | 祈り。 »

2012年12月 4日 (火)

始動。

日曜日、ホールで地下二階のリハ室へ2回も走るように?往復したが膝に何事も起こらなかったのは意外だった。

今日になって予約してあった整形外科へ行き、担当医師にそれを告げて、この頃膝が痛くないんですと言うと、「それは風邪を引いて体調が悪くて、温和しくされていたせいでしょう」と言われる。成る程そうかもしれない。痛みが和らぐようなことは何もしていない。風邪が治まったらプールに行って歩こうと思っていたが、そんなことはもっと後からゆっくりして下さいと言われてしまう。

風邪を引いたら膝が良くなった、なんて何が幸いするか分かったもんじゃないなあ。

 

この風邪。1ヶ月も我がボロ肉体に居座り続けていて、その間2回も本公演で歌うという試練。歌じゃなければ良いんだけど、ホントに参った。

そりゃあ長引くには訳がある。昨日だってちぇち練のあとファミレスで会議。解散したのは深夜だ。いつも早引きされるT会長殿が珍しくみんなに付き合ってくれて、次回公演への並々ならぬ力の入れ方が伺える。こちらは食事をしてなかったから、「ちゃんぽん麺」を注文したが会長はリンゴパイなんぞという可愛いものを注文して、こちらに「勇気があるものを注文しますねえ!」などと言う。それはこっちのセリフだわい。

まあしかし、こうして無理してでもやらないと何事も前には進まない。、、、思えば永いことこうやってオペラの舞台を作ってきたのだ。息子に、「年相応に暮らしてきたんなら同情もするけど、そんな暮らししていて無事なわけがない!」と体調不良を訴えてもけんもほろろに言われるのも無理はない。が、結局こういう馬鹿が居てこそ物事は進んで行くんだ。、、、どう生きても人生だ。これが私の宿命なんだろう。昨夜はまだ翌日の朝なんて時間まで居たわけではないから可愛いもんだ。

勿論自分だけではない。昨夜は6人の会議だった訳で、それぞれ遅くまで仕事もしたあげく駆けつけた人やら仕事のあと練習もしてという連中の集まりだったのだ。昨今はスマホでインターネットを駆使しながら資料集めや音源まで聞きながら出来るので、物事がいち早く進行する。やり残した案件は次回ということで、解散して外に出ると雨のせいで思わずさぶっ!となったが、心は意外に暖かい。

こうして又、ちぇちが動き始めた。

« ピエロ。 | トップページ | 祈り。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 始動。:

« ピエロ。 | トップページ | 祈り。 »