« 祈り。 | トップページ | 仕事、勉強、家事、、、、明日へ。 »

2012年12月 9日 (日)

元気な人とそうでない人。

フィギアーについつい惹きつけられて、久しぶりにテレビに釘付けとなった。素晴らしい日本勢の活躍振りも嬉しいが、私的にはオペラの曲が多く、曲想で興奮してしまうし、時にはジャズなんかで楽しめて、結構音楽共々期待しているところがある。

今日もミスはあったが男性の高橋選手が「道化師」で男の悲しみを表現したのは良かったと思うし、真央ちゃんのバレー「白鳥の湖」もテレビでは本物のそれが映像で流れてから本番を見られて、イメージが高まった。全体の構成のセンスも評価の内だろうなあ。

、、、しかし、この世界で生きている彼らの精神力にはつくづく感心させられる。栄光の場面だけではなく、不調の時も全国に放映され、人々はつぶさに彼らの苦悩や悲しみを見ることとなる。見ていて痛々しい時がある。けれど、それが彼らの選択した道で、「夢」なんだろう。

簡単に手に入るものに喜びはない。

 

 

病後のせいで、少し仕事が忙しいだけでいたく疲れる。それでも母を買い物に連れ出し、いただきさんのお店でぴちぴちの鯵と貝柱のお刺身を買う。母も釣られて同じように魚を買っている。そこから思い出して100円ショップに廻ったが、このお店は何時もながら盛況だ。この頃から急に突風が吹き、寒くなったので急いで帰宅し、夕餉の支度をしようとお米を研ぐも、なんだか非常に疲れていてテレビの前で長いすに横になってしまう。、、、やがて帰宅した旦那と場所を入れ替わり、魚を焼き味噌汁を作り、、、、ああ、疲れた。

このようにそのように、日々歳を感じながら暮らしているのだが、短歌の題詠「年」ってえのが、なかなか出来ない。、、、そんな中明日は歌会だ。はてさてどんなことになるやら、、。

明日は明日の風が吹く、、、か。

« 祈り。 | トップページ | 仕事、勉強、家事、、、、明日へ。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 元気な人とそうでない人。:

« 祈り。 | トップページ | 仕事、勉強、家事、、、、明日へ。 »