« 疲労の極致。 | トップページ | 帰りの車の温度計は4度。 »

2011年12月 9日 (金)

晴れたり曇ったり。

今日はまるでちぇちのここ数年の、いやいや、もっとずっと前からのてんやわんやのような晴れたかと思ったら曇ってみたり、雨かと思えば日が射したりの天候だった。気温も低いんだろうが、室温を大体同じにしているから余り分からない。外から入ってくる人が冷気を持ってくるのでそれと分かるくらいのもの。、、、、いつもの公演前のように相変わらず慌ただしく、何かしらいつも忘れ物をしているような感覚もあるが、一方でシンとしている自分がいる。妙に居直った感じ。「なるようになる」と、どっかから聞こえる声に身をゆだねている。ま、ここまで来て、何かが劇的に変化するわけもない。いろいろあったが、最後は二日間別人になってオペラ座の怪人よろしく舞台に住み着くしかない。いや正確には明日の場当たりなども入れて、三日間だ。なが~い時間が始まろうとしている。

 

昔から私は自分が何も出来ないのに、適材適所でその人の能力を引き出すことには長けている。と、思う。今回も私の毒牙(?)にかかったあの人やこの人が、想定外の働きをしてくれている。いやはや、素晴らしい能力だ。1を聞いて10の理解と仕事が出来る。こういう人は何をやっても出来る人なんだろうが、その前にある共通項がある。「仕事は黙ってやる」「即答能力がある」「報告が出来る」「優しい」、、、、この最後の項目は、意外だが必ずついて回るポイントだ。他人に対する思いやりを持つことの出来る人は、自然に優しくなれるようだ。どんな仕事も向こうに人が居る。その人に優しくなれないと、何もかもが上手く行かない。、、、優しいとは、なんでも受け入れることでもなければ、言いたいことを飲み込むことでもない。むしろ逆の場合もある。でも最後はその人を思いやった言葉で締めくくりたい。「みっちゃん、よく頑張ったね~~」って、誰か言って~~~。てなもんだ。てへ。

 

映像テクを今回の舞台で初めて使う。舞台だけじゃなく、ロビーにもず~っと流しっぱなしでちぇちの歴史や練習風景など流し続ける。このようなことを、こともなげにやってくれる人が現れて、感激のしっぱなし。おお~、時は流れたのだ!

« 疲労の極致。 | トップページ | 帰りの車の温度計は4度。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 晴れたり曇ったり。:

« 疲労の極致。 | トップページ | 帰りの車の温度計は4度。 »