« 自分のせい。 | トップページ | てんやわんやの一日。 »

2011年11月24日 (木)

ホントの追い込み。

やっぱり何と言ってもオケ合わせが重要だ。ピアノのだけの練習を重ねていると、色んな音に戸惑ってしまう。指揮を見ているつもりでも、つい音楽を聴いて出てしまう。いつもこういう練習をしているわけでもないし、今回の主役ダニロ以外はオケで歌うのは殆ど経験がない人が多い。これは慣れるしかないなあ~。

でも、前で聴いている分にはなんかとても良い感じ。オケもまだ完全に仕上がっているわけではないが、行き先が見える。歌の人とオケがようやく足並みを揃えて歩き始めたという感じだ。これから本番までの練習で、大きくジャンプ出来そうな予感がする。

それにしても指揮者というのは大変だ。ただ順番通り音楽を進めれば良いと言うものではなく、セリフや動きのタイミングで決められた、所謂キュー出しを覚えなくてはならない。これを飛ばすと全体が止まってしまう。これは精神的にかなりのプレッシャーだろう。特に我々のような公演で、常に笑わされたりハラハラさせられていて、流れに乗って良いのやら、、、てところかも。でも、W先生は男らしい方。プログラム担当者Mが持って来たものをチェックしていて、「ゲラゲラゲラ」!ご本人を称して、通常こんな事書かれたら絶対怒るところを、全く動じない。「ええよ、ええよ!」とあっさりしたもんだ。女が惚れる女だ。

今日は副指揮者もご登場で、大いに充実した練習となった。、、、しかし、オケが張り切ると、歌は頑張らなくてはならない。しっかりした発声で歌い喋らなくては、かき消えてしまうだろう。自分自身どうも頼りない感じ。戻りのない会場だったせいで、どの程度声が飛んでいるのかさっぱり分からない中での合わせだった。

昼間はピアノだけの練習だったが、こちらも細かいところまで突っ込んでの練習で、大いに実りあるものとなった。昨夜の個人レッスンといい、みんなここに来て物語りを深く読み解く習慣が身についてきて、セリフにも味が出てきた。ああ、あと1ヶ月あれば、、、ってえのは、いつも公演前に想うこと。しかし、現実をしっかり認識してかからなくては、、、。追い込みだ。

 

 

一昨日だったか、東京のお嬢から、「今テレビで香川の凄いこと全国ニュースでやってるよ~」とかかってきた。何かと思えば、高齢者同士の三角関係刃傷沙汰の事件だった!いやはやいやはや。人間長生きするようになって、こういうことも高齢化してきたのか。いや、ず~っと以前にも高松で同様の事が老人ホームで起きたと聞いたことがある。、、、人間いくつになっても救われないなあ~。年を取っても、「赦す」ことが出来ないのは不幸なことだ。、、、年を取るのは哀しいことも多いなあ~。

今夜の練習時にも、お嬢の同窓生が労ってくれた。「倒れないようにねえ~」、、、ムムム。確かに。

明日は岡山。往復の道中でパンフレットの校正と、ダンスシーンの図解をしようと思っているが、、、帰宅したら夜はT先生の演奏会に顔を出し、その足で詰めの練習だ。

 

気力だけでも頑張って持たせよう!!

« 自分のせい。 | トップページ | てんやわんやの一日。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホントの追い込み。:

« 自分のせい。 | トップページ | てんやわんやの一日。 »