« パソコン。 | トップページ | 始まった! »

2011年8月11日 (木)

審査。

最近色んな場面で審査を受けている我が団体。勿論今に始まったことではなく、ほぼ10年前くらいから公的な機関の審査を受ける機会が多くなった。最初は単にうっとしいなあ、めんどくさいなあ、難儀だなあ~、位のことだったが、このところちょっと違った考えを持つことが出来る様になってきた。やはりこうして自分たちがやってきた事について、様々な角度から検討し直し、評価し直し、今後の展望について考察するというのは、あった方が良いと思えだした。そうすることによって、ちぇちぃりぁという団体を捕らえ直すことは必要なことだ。こうして洗い出していくと、やり方のお粗末さもあぶり出されるし、逆になかなかいいじゃん!?と自画自賛出来る点も少なくない。23年、50回ともなると客演も含めると相当の場数を踏んできている。

何も考えずに、前だけ向いて歩いてきたが、気がつくといつの間にか後ろに長い道が出来ていた。様々な人々が関わってくれて、延べにすると相当な数に上るだろう。舞台だけではない。公演の成功の裏には、それこそ裏方と呼ばれる人々の大いなる協力があったればこそだ。本当に有り難いことだ。この感謝の心を忘れずに、これからも前を向いて歩いて行きたいものだ。

 

しかし、今日の審査はナント30組以上の団体が受けるそうな。しかも会場に行ってみると知ってる人に次々会う。あっちゃ~って感じだ。

私とM会長の二人で参加したが、緊張の10分間だった。こういうのは苦手なふたりなんだ。待ち時間で彼は言う。「僕はホントに目立つのが苦手で、目立つまい目立つまいとしてるんですが、つい何故か目立ってしまうんです!」、、、そりゃあ、そのでっかい体型じゃあねえ~、二人ともデカイ身体にノミの心臓だった!(みたい)

« パソコン。 | トップページ | 始まった! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 審査。:

« パソコン。 | トップページ | 始まった! »