« 天使の寝顔。 | トップページ | You Raise Me Upといろはにほへと »

2011年6月 2日 (木)

私の闘い。

毎日時間に追われ、やらねばならない事が出来ないジレンマに苛まれ、「出来ることしか出来ないわ」と居直ってみても、何の解決にもならない。結局一番大きい問題は体力の減少だ。もの凄く疲れやすい。以前なら深夜何時でもパソコンを打っていたが、今はこうして午前2時という時間になってくると、もうもう我慢の限界。「明日にしよう!」と心を決めてパソコンを離れようとしたその時、手に持ったワイングラスが何故か傾いた。「ぎゃ~っ!」と叫んでキーボードを逆さにしてみると、結構な量のワインが出てくる。こりゃあ、またやっちまったか!?と焦ってワインの除去作業をせっせとやったら、まあ何とか復帰したみたい。こうして打てているんだから、多分大丈夫なんだろう。やれやれ。

今日はチビをお風呂に入れながらお嬢がため息とともに述懐する。「おばあちゃんから聞いたけど、お母さんは子育ての頃すご~く大変だったみたいね」「そりゃあそうよ。なんせ年子だったし、共働きだったし、家にお風呂が無かったから、毎日銭湯へ大荷物で出かけなきゃならなかったし、、、、今から考えると信じられない生活だったわねえ~」とそこまで言うと、「分かった!お母さんは若かったんよ!」と来る。、まあ確かにそれはある。今の娘の年齢からなら15年の差がある。それは肉体年齢に大きな差があるだろう。

今思えば、あの時の大変さが今の私を形成しているとも言える。あの頃と比べると、少々のことは耐えられる。なんでも悪いことばかりでもない。

 

このところショック続きだが今日は又辛い話しを聞く。若い友人のご主人が膵臓癌を宣告されたという。大きな人でバリバリ仕事をしていたし、病気とは全く縁がなさそうだった人が、、、こんなこともあるんだ。家族が支え合って頑張るしかない、とその人は涙をためた目で語ってくれた。手術が出来ないというのだが、何とか良いものは無いのだろうか?

こういう時、出来ることはホントに少ないなあ。

« 天使の寝顔。 | トップページ | You Raise Me Upといろはにほへと »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私の闘い。:

« 天使の寝顔。 | トップページ | You Raise Me Upといろはにほへと »