« 試練の伊勢参り。 | トップページ | 大寒。 »

2011年1月18日 (火)

芸。

イッセー尾形の一人芝居なるものに初めて行った。まああれだけ有名な人だから、初めて見るような気がしなかったのは当たり前かもしれないが、妙に懐かしい思いで見たもんだ。百パーセント演出家の指示通りに演じているらしいが、それをそうと感じさせないところが凄い。その巧みな演出は、彼の「芸」によってこれ又百パーセント活かされている。相互の信頼関係が無くては成り立たない世界だ。

女性の役を演じても、決して声色を使わず、男声のまんまで演じるのが凄い。それだのに充分女性になりきっている。落語の世界に通じるところがあるが、全く相手の声を入れずにその場のシチュエーションを感じさせるところが凄い。観客をも一人の自分へと引き込む力は凄い。凄い凄い、、、と思って観ていたはずが、結果として三分の一ほど眠っていた。矢張り旅の疲れが出たということだ。

こういう「芸」はしかし、彼と共にいつかこの世から消えるんだろうか?もったいないなあ。

 

ほぼ満席で恐らくは長年のフアンらしい人たちの笑い声がそこここにあり、演じやすい舞台だったのではないか。高松もなかなかすてたもんじゃないなあ~。

 

 

翌日は丸一日フル回転で、全く余裕が無い。流石に今日は半日体が動かなかった。

ちぇちの第1回目の練習日だったが、新しい年の初めに相応しい充実した練習日となった。いよいよみんなスタートラインに立った。

« 試練の伊勢参り。 | トップページ | 大寒。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 芸。:

« 試練の伊勢参り。 | トップページ | 大寒。 »