« リサイタル。 | トップページ | 唸るしかない。 »

2010年6月 8日 (火)

忘れるということ。

すっかり忘れていたが、昨日の演奏会の後、車のキーが無いことに気付いて大慌て。「もっとしっかりバッグを調べた方が良いですよ」とM氏に促されるも、いくら探しても出てこない。ゆっくり考えるとそういえば休憩中にどうしても席を立たなくてはいけない時があり、なにやら慌ててパンフなんかを落としたなあと思い出し、隣の席だった友人Yに電話すると、「そういえば何か落としたわねえ。でもすぐに拾ったでしょ!?」と言われるも拾ったのはパンフだし、、、、、でも他に思い当たることがない。M氏に訴えると足の悪い私に代わり機敏に動いて下さって、ホールの方で探して下さるところまで取り付けて頂く。あの階段を再び上がる元気がまるでなかった私。以前ならとっとと自分で解決しただろうに、もの凄く落ち込んだ時にM氏が慰めて下さる。「大丈夫。僕が付いてるから絶対出てきます。」あの口調で言われるとこれが真実に思えるから不思議だ。、、、いや、実際真実だったのだ。案の定座席辺りに落ちていたと、係員が届けてくれて一件落着。

でも、最後にM氏曰く、「蓮井さんといるとホント飽きないなあ~。」トホホホ。

 

明日から東京。どんなドジ旅行に」なりますことやら。

« リサイタル。 | トップページ | 唸るしかない。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 忘れるということ。:

« リサイタル。 | トップページ | 唸るしかない。 »