« 禅は善。 | トップページ | ロック。 »

2010年2月 8日 (月)

リサイクルショップ。

母の買い物に付き合って、友人の母上ともおデイト。二人の老婆が仲良く語り合うのを我々次世代老婆がほのぼのと眺めているの図が二時間、又お会いしましょうとにこやかにお別れして、今度はリサイクルショップへ車を回した。目的があってのことだったが、それ以外にもものすごい数の品物が展示されていて驚くばかり。何でもあることに母もしきりに感心している。、、、こういう商売は確かにエコが叫ばれるこのご時世、とっても良いことで、大いに繁盛して欲しいと思いつつ、、、、何だろう、何となくどんどん買いたいと思えないのは何故か?と考えながらとっかえひっかえ洋服を試着。一つには、過剰包装に慣れてしまった習性のおかげかも知れないなあ。パッケージが美しくないというそれだけで手が伸びないのはそういうことだろう。で、展示の仕方にも違和感がある。安いものだから手間をかけられないのは致し方ないと理解しつつ、、、、。なんてこと考えてた割に、結局はコートとバッグとジャケットを購入してきた。今日は偶然キャンペーンだとかで総額4千円にも満たない額に唖然。ある種宝探しのような気分で楽しんできたのだ!(なんのこっちゃ)レジで、「何か不要なものがありましたら、是非お持ち下さい」と言われて、な~るほど。持ち込むってえのもありだなあ~、とすっかりその気になっている。いや、確かにこの商法はグッド!!物が溢れかえっている日本。ボランティアで海外に持って行くにも、施設に持って行くにもおニューでないとダメだと聞く。きれいに見える一手間かけて、リサイクルでも良いんじゃないかなあ?展示されているブランド物の洋服なんか、きっと購入者が飽きたかなんかで、別に破れたとか、汚れたとかでないんだからねえ。洋服さんが喜んでくれるってもんだ。ここにも「価値観」の違いがあるんだろうけど、そういうこと言ってられない時代が来るかも知れないなあ。

« 禅は善。 | トップページ | ロック。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リサイクルショップ。:

« 禅は善。 | トップページ | ロック。 »