« 世の中連休だっちゅーのに~。 | トップページ | 祈り。 »

2009年5月 9日 (土)

失せものはいずこ?

このところ私の生活は、何本ものレールが走っていて、ある時は交わったりもするが、大体平行して進んでいる感じ。特急や新幹線、快速 (家事など)もあるが中には鈍行の汽車ぽっぽ(本業など)もある。まあいわばそれらの列車の運行をしているおみっちゃんだが、 このところよく忘れ物をしていて、それがどの列車の網棚かさっぱり分からず、路線毎に調べている。いまのところ困っているのが「メガネ」と 「温泉のチケットの束」メガネはもう一個の方を必死でなくさないように頑張っているが、これとていつまでアルか分からない。 要するに忙し過ぎて、各列車に居ながら別な路線のことを考えているから、ついつい何かが疎かになっているというわけだ。声楽、陶芸、 短歌は運休状態なのに、である。

ちぇちの公演の台本は私にとっては新幹線とは言わないまでも特急並に頑張ったつもりだが、 受け取る方は鈍行だったと思うかも知れないなあ~。いよいよ来週は綺麗に仕上がったものがみんなの手元に配布される。 イコール読み合わせに入るということだ。どんなことになるか、楽しみなような、心配なような、、、、、。経験から言うと、 列車が動いている間は不安がない。駅で待たされているときが最も不安だ。ダイヤは予定通りかとか、客は多いか少ないかとか、 天候なども気になってくる。が、動き始めたらそんな事忘れている。そうなんだ。 なんでも動いているときは余計なこと考えている暇がないからスムーズだ。「ちぇちぃりぁ号」これからは、しっかり動くしかない。

巷に溢れるインフルエンザ恐怖は、外国帰りのちぇちのメンバーに及ばなかったようで一安心。が、 全員今後も健康管理が大切になりそうだ。、、、って、すでにあたしゃけんびき風邪。でもって、午前中に宅配マッサージのお世話になる。 すると、午後には昔からの知人が長い間勉強の末、新しく宅配整体を始めたので又呼んで下さいと宣伝に来る。確かに、こういうのって、 効くのよねえ~。こういう人達の世話になりながら、にゃんとか持たせなくては、、自分の体。

毎日病院を往復している間に、周辺が段々賑やかになってきた。あまりにも私が連絡しないため、同窓会やらOB会の方から矢の催促。 お断りするものも出てきて驚かれる始末。3人以上集まる所には必ず出かけていたおみっちゃんが、「ええ~っ!?来ないのお??」 と言われるのも無理はない。こうした状況の中でも、電話で友人達に励まされ、同じ体験をした人の話など聞かされると随分参考になる。

そして毎日、誰か彼かが親切を届けてくれて心から感謝の日々だ。病室に私が居なくても勝手に行って、 母の話し相手になってくれている人も居てホントにありがたいことだ。一昨日は届いた新鮮な鯛の刺身を頬張り、 母は生きていて良かったというような顔をした。今日はお庭の花を花束にして届けてくれた人もいる。きっと、 母の快復はこういう人達の笑顔が大いに助けてくれているに違いない。怪我の治癒力は医師や看護士が目を見張る快復力だ。

そんな中での昨日はN病院での別の病状の診察。これには正直参った。1時半の予約で1時に入るも、 実際に母の診察が始まったのは5時半。いくら連休明けとはいえ、これでは予約の意味がない。モチロンベッドを借りて待機させて貰ったが、 4時間以上付いている方もバテてしまった!偶然出会った知人も、朝の9時前から入って午後3時に終わってないと言う。大病院の宿命か。 しかも、母の場合は目的を達することなく、別の病院に回されることに。、、、病院てとこは、ホントに疲れる。 それにしても多くの人が黙って待っている光景は、にゃんともかんとも、、、、!!

 

外はいつの間にか、新緑が美しくなり、空気も美味しい。娘と二人で何も言わずに車の側で深呼吸だ。

 

« 世の中連休だっちゅーのに~。 | トップページ | 祈り。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 失せものはいずこ?:

« 世の中連休だっちゅーのに~。 | トップページ | 祈り。 »